韓国ドラマ「ボディガード」前回のあらすじ

韓国ドラマ「ボディガード」の前回のあらすじです。

「ボディガード」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「ボディガード」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ボディガード」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

再開発推進派のハン会長。
反対派の住民たちは、デモを起こす。

話し合いをさせようとしたギョンタクが、社内に引き入れてしまった。
ギョンタクを厳しく叱責するが、ギョンタクは納得がいかないようで…。

一方、ナヨンがキム議員の娘だと知ったソンス。
ナヨンを監視下に置くため、シネの側におかせる。

そんな中、マンボクをモデルハウスの警護にするソンス。
しかしデモの人と争ったところを撮り、写真が悪印象もたれるように捏造する。

罠にはめられたマンボクで…。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ13話

「ボディガード」13話の動画を視聴するにはこちら

チョン議員を嵌めようと画策するソンス。
だが、ユジンとギョンタクによって阻止された。

ギョンタクは退職し、マンボクの会社で手伝いを始める。

事態収拾のためにチョン議員の警護をすると提案するハン会長とソンス。
その提案を、チョン議員は拒んだ。

一方ユジンも退職しようとするが、引き止められる。
そしてソンスは、ギョンタクとの関係を疑い…。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ14話

「ボディガード」14話の動画を視聴するにはこちら

チョン議員が警護の公募を行い、マンボクの会社が選ばれた。
目立たない警護をしてほしいと頼むチョン議員。

一方、公募に敗れたソンス。
ハン会長は、キム議員を裏で操るためにナヨンが必要だと言う。

そんなナヨンは、シネの意地悪にも屈せず仕事をしていた。

そんな中、ハン会長とキム議員の関係性などに気づくマンボクで…。

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ15話

「ボディガード」15話の動画を視聴するにはこちら

ハン会長の部下イ・ヨンチェルは、ナヨンを連れ去る。
ギョンタクが現場を目撃して追うも、遅かった。

ナヨンの携帯を拾い、犯人はソンスだと思うギョンタク。
ギョンタクがソンスを責めると、聞いていたユジンは退職する。

そしてソンスは、ナヨンを連れ去った理由を誤魔化すための工作する。

一方ギョンタクは、ナヨンに必要な人物が誰かと考え…。

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

ソンスのKBBが敗れ、マンボクの会社になりましたね!
チョン議員は市民に近い政治家って感じでしょうか。

窮地のハン会長とソンス。
ナヨンを連れ去るなど、強引なこと仕掛けてきましたね…。
さすがのユジンも愛想がつきますよねー。

ボディガードのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ボディガードのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「ボディガード」のその他の情報

ボディガードのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ボディガードの相関図&キャスト

ボディガードのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ボディガードのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップはこちら