韓国ドラマ【ベートーベンウイルス】のあらすじ13話~15話と感想-音を失ったルミ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」の前回のあらすじをお伝えします。

「ベートーベンウイルス」前回のあらすじ10話~12話を見るにはこちら

「ベートーベンウイルス」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ベートーベンウイルス」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

カン・マエは、ルミの気持ちには応えず突き放してしまう。

一方、ルミ一人に市長は楽団の資金横領の責任を押し付けようとする。
すると、楽団からルミを脱退させ、団員達を全てクビにするカン・マエ。

そんな中、団員達の演奏を聴き、カン・マエはゴヌの指揮に文句をつけるも・・・

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」あらすじ13話(視聴率18.5%)

「ベートーベンウイルス」13話の動画を視聴するにはこちら

カン・マエではなくゴヌを指揮者だと認めた団員達。
そして、ゴヌが選曲したもので演奏をすることに。

その頃、ルミは自分の耳から音が聴こえないことに気づき、病院を訪れる。
そして、姿を見せないルミに連絡したゴヌはルミの異変を感じ取る。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」あらすじ14話(視聴率19.2% )

「ベートーベンウイルス」14話の動画を視聴するにはこちら

ゴヌの指揮で野外音楽堂での演奏会が開催される。
すると、専門家達が自分よりゴヌの才能を評価したことに驚くカン・マエ。

その頃、市長の妨害が団員達を襲う。
なんと、演奏会場で突然工事を開始しだし・・・

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」あらすじ15話(視聴率19.7%)

「ベートーベンウイルス」15話の動画を視聴するにはこちら

オーディションを受けたゴヌ率いるマウス・フィルの団員達。
そして、カン・マエ一人が低い評価をつけるも見事合格を果たす。

そんな中、新市長から就任式で演奏を依頼されたカン・マエ。
そこで依頼を拒否するも、新市長は納得することが出来なかった。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

ルミ、大丈夫でしょうか?
生活ももちろんのこと、演奏にも支障が出ますよね・・・

そして、ゴヌの評価にカン・マエは焦ったでしょうね。
弟子だった人が師匠よりいいといわれたんですから(笑)

さて、新市長が登場しましたが雲行き怪しそう・・・
次回もお見逃しなく!

ベートーベンウイルスのあらすじ16話~18話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
ベートーベンウイルスあらすじ16話~18話(最終回)

ベートーベンウイルスのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ベートーベンウイルスのあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」のその他の情報

ベートーベンウイルスのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ベートーベンウイルスの相関図&キャスト

ベートーベンウイルスのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ベートーベンウイルスのOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧