スポンサーリンク

韓国ドラマ「アテナ」前回のあらすじ

韓国ドラマ「アテナ」の前回のあらすじです。

「アテナ」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「アテナ」の相関図、キャストを見るにはこちら

「アテナ」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

SNCを手に入れなかったソンヒョクとヒェインはアメリカまで呼ばれて行って、ヨングァンはジェフィにソンヒョクの調査を命令する。

ソンヒョクがジョンウに向かって銃を構え、ジョンウが危機に陥った瞬間に現れたヒェインはジョンウに別れを言う。

ジョンウはソンヒョクの潜伏先が分かり、慎重に接近するが、銃をもって現れたヒェインを目にして大きく驚く。
その後、ソンヒョクが逮捕され、ヨングァンはNTSに…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「アテナ」あらすじ13話(視聴率13.3%)

「アテナ」13話の動画を視聴するにはこちら

ソンヒョクのことを調査していたジョンウ。
そんなジョンウは一枚の写真を目にする。

そして写真に撮られたソンヒョクとある少女。
少女の正体はヒェインだった。

このことに大きいショックを受けたジョンウ。
ジョンウはヒェインに…

韓国ドラマ「アテナ」あらすじ14話(視聴率11.4%)

「アテナ」14話の動画を視聴するにはこちら

しばらく席を外したジョンウ。
その頃、ソンヒョクは密かにヒェインを外した。

そしてアテナから出たいと話すヒェイン。
ソンヒョクはそんなヒェインを説得しようとする。

一方、ジョンピルの事件とヒェインの間の疑惑が分かったジョンウ。
そんなジョンウにヨングァンは…

韓国ドラマ「アテナ」あらすじ15話(視聴率11.8%)

「アテナ」15話の動画を視聴するにはこちら

車に乗ってどこかに急行するジョンウ。
同じころ、大統領であるミョンホも車に乗って移動中だった。

そんな中、大統領の車を急襲するソンヒョク。
その時ジョンウが現れソンヒョクと対峙する。

接戦の中、銃を持ち出したジョンウ。
そして、ソンヒョクは…

韓国ドラマ「アテナ」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

今回はヒェインの姿が本当に心が痛い回でした!
ヒェインがしてきたことを考えると、やはり彼女がしてきたのが悪いことであるのは絶対に変わらない事実なんですけど…
ヒェインがそんな行動をするしかなかったと思うと…彼女のことが本当に心が痛いと感じられますよね…(ため息)

幼い時、両親を失って孤児になったヒェインに救いの手を差し伸べてくれたのはソンヒョクであり、ヒェインにとってソンヒョクという存在はとても大きくて大切な存在になりました。
しかし、ソンヒョクは自分たちの利益のため、悪いこともためらうことなくするアテナの一員で、そんなソンヒョクの下で大人になったヒェインは…(ため息)
それに、ただ見るときには本当に強いと思われる人もそれぞれ、弱いところがあるはずでありますが、ヒェインが悪い夢を見るとき、夢の中の話でありますけど、彼女を助けてくれたのはソンヒョク…
ヒェインとしてはソンヒョクの存在はまるで神のような人であって、最近までそれが続けてきたのはどんなことがあっても否定できないことなんですよね…(ため息)
それはヒェインの信念であり、信念を超えて生きている理由であったかも知らないんです…
しかし、そんなヒェインがジョンウに会い、彼を本当に愛することになりながら変わりました。
今まで自分が持っていた信念と違う考えが絶えなく思い出され、ずっと悩み、ソンヒョクにアテナから出たいと話すことまで。
今までのヒェインの人生を考えてみると本当に大きい変化ですよね…
まあ、NTSやジョンウがそんなヒェインを信じてくれるのが可能であるかどうかが難しいと思われますけど…

まるで氷のようだったヒェインが愛という感情で自分が今まで持ってきた信念まで揺れている中、果たしてヒェインの結末はどんなことになるんでしょうかね。
また、ソンヒョクとアテナはただヒェインがアテナから出ることを認めるんでしょうかね。
心配でドキドキしながら、次回も見に行ってきます!

アテナのあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
アテナあらすじ16話~18話

アテナのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
アテナのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「アテナ」のその他の情報

アテナのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
アテナの相関図&キャスト

アテナのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
アテナのOSTやDVDをレンタルする

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ