FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「砂時計」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「砂時計」の前回のあらすじです。

「砂時計」前回のあらすじ1話~3話はこちら

「砂時計」の相関図、キャスト見るにはこちら

高校の頃、不良のテスは、母親のために勉強に力を入れる。
そこで、学内トップのウソクに勉強を教わり、仲良くなるのだった。

一方、ウソクは幼いころ、父の悔しい姿を見ていた。
そして、父から言われた弱い人を助けろという言葉を大事にするのだった。

一方、高校の頃のヘリンは、不自由ない暮らしをしていた。
だが人質に取られ、助けなかった父を憎むのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「砂時計」あらすじ4話(視聴率36.9%)

「砂時計」4話の動画を視聴するにはこちら

司法試験を控えていたウソクのもとに、テスがやってくる。
テスはそこでたまたまヘリンと出会い、仲良くなるのだった。

そんな中、チャンからジュミョンの所有するカジノを奪うよう依頼されるジョンド。
ボスには内緒でテスの命令だと部下に告げ、襲撃の準備をする。
それを知ったテスは反対するが、断りきれず、やることに。
だが、その日からジュミョンに追われ出すのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「砂時計」あらすじ5話(視聴率40.1%)

「砂時計」5話の動画を視聴するにはこちら

ある日、ヘリンと学生運動を起こした者たちが連行される。
だが、会長の娘だということで、ヘリンのみ解放される。
そのことから資産家の娘だと知るウソク。
ウソクは試験に落ち、軍隊に入ることも理由に、ヘリンと別れるのだった。

そんな中、組長のソンボムがしばらく留守にすることに。
その間、テス達に役割を任せるが、危険視してるジョンドだけはスルーする。

一方、地元で会うウソクとテス。
それからウソクは軍に入隊するのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「砂時計」あらすじ6話(視聴率41.7%)

「砂時計」6話の動画を視聴するにはこちら

工場の閉鎖に反対する女性たち。
それを与党は武力制圧を決め、チャンがジョンドに依頼する。
テスは反対するも、参加することに。

武力が行われる中、ヘリンを助けるテスだが、罵倒されてしまうテス。

時は1980年、学生運動が激しくなっていく。

そんな中、学生運動で逮捕されるヘリンだが、ジェヒに救われる。
自分のやってることを疑問に感じ、旅に出るヘリンだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「砂時計」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

ジョンドの行動に逐一反対するテスですが、結局やるんかい!って思いました。
やってたら一緒だなと思うので、テスには反対しきってほしいところです。
それで結局ヘリンにも罵られてますし。
立場的に逆らえないのかもしれませんが、強さを見せてほしいなと思います。

ただ、ヘリンも学生運動に参加してる点、テスのこと言えるのかなって気もします。
学生運動ってやり方が好きじゃないですから。
衝突ばかりするやり方に疑問を感じます。
それはヘリンも薄々感じて来てるようですが。

激動の時代に揉まれて行ってるテス達ですが、なかなか難しい問題をテーマにしたドラマですね。

砂時計のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
砂時計あらすじ7話~9話

砂時計のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
砂時計のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク


韓国ドラマ「砂時計」のその他の情報

砂時計のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
砂時計の相関図&キャスト

砂時計のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
砂時計のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧