韓国ドラマ-王と妃-あらすじ37話~39話-感想-キャスト,相関図,動画や視聴率情報まで

   2016/04/18

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

大人気で視聴率44.3%の韓国ドラマ「王と妃」
これまでのあらすじです。

生き延びていた安平大君にみんな
自決を求め始めました。

それに首陽大君は怒りを露わにしていましたが
自分の弟のラムまでもが首陽大君の自決に賛成。

首陽大君は悩んでしまいます。

ですが譲寧大君は端宗に首陽大君の自決を決めなければ
自らが命を断つと言い出し、仕方なく端宗は承諾。

その結果安平大君は薬を飲まされ亡くなります。

安平大君は最後まで嫌われていてなんだか
複雑な気持ちになりますね…

そしてミョンフェが大胆に動き出します。

ちょっと動向がおかしくなってきていますので
これからどうなっていくか見ものです。

さぁそれではあらすじを御覧ください。

●あらすじ37話
ヤン氏は端宗に脅しをかけ
首陽大君に対し疑念をかけようとした。

その結果端宗は首陽大君への態度を変えてしまう。

そして首陽大君は王妃を迎えてはと端宗に言うが
もうこれ以上の不幸はしてはいけないと拒否するのだった。

端宗はもう今後一切、王妃関係の事を言わないよう王名を下し
親政宣言までもしてしう変わりようで…

●あらすじ38話
首陽大君は王宮を離れていた。

そんな時にジンオクが反乱を起こす。

緊急事態に直面した端宗は
決断が下せずどうしていいか分からないまま。

慌てた端宗は首陽大君を呼び寄せ
重要で大きな権限を渡した。

そして何も出来ずにいた端宗は自分よりも
首陽大君に国政を任せたほうがいいのではと
本音を漏らし…

●あらすじ39話
ジンオクの反乱を収めるために
首陽大君は軍を率いて出発した。

そして内部分裂を狙いボンジョを
ジンオクの軍へ潜り込ませる。

その策略が見事成功しジンオクの兵は寝返り
あっという間にジンオクの首を取ることに成功した。

窮地を救われた端宗は再び首陽大君への
信頼を取り戻していた。

そして成果を上げた首陽大君は
周りの者たちにも信頼され、重臣たちも
集まるようになっていく。

その後、譲寧大君と端宗を和解させた首陽大君。
場が落ち着いたところで端宗に結婚の話を再び話し…

●感想
あんなに助けてもらったのにちょっとの横槍で
首陽大君の事を信じられなくなる端宗。

ちょっと心弱すぎでないかい?

首陽大君がいないと何も出来ないのに
恩を仇で返すようなことして!

端宗しっかりしなさい!

でも結局首陽大君に頼るしかない端宗は
これでもう信頼は絶耐でしょう。

たぶん…

そして結婚問題を切り出す首陽大君ですが
端宗に合う人はいるんでしょうかね。

気の強い引っ張ってくれる人じゃないと
ダメな気がするなぁ。

●おすすめの関連記事はこちら


王と妃のあらすじ40話~42話はこちら
王と妃あらすじ40話~42話

王と妃のキャスト&相関図はこちら
王と妃キャスト&相関図

王と妃のあらすじ全話一覧はこちら
王と妃あらすじ全話一覧

王と妃以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

王と妃を動画で見る
王と妃を動画で見る

王と妃をDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
王と妃をDVDレンタルする

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket