韓国ドラマ-王の顔-あらすじ4話~6話-最終回までネタバレ-キャスト,相関図-動画-OST情報まで

   2016/05/26

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国KBSテレビ2014年NO.1史劇「王の顔」これまでのあらすじは?

外敵の侵入が引きも切らなかった16世紀後半の朝鮮王朝。

君主の相が無いと言われた朝鮮王朝14代王宣祖と
王の相がある息子光海君。

王は自分のせいで乱世が続いていると思い悩み、
息子は父に疎まれていると悩んでいた。

王の観相に対する秘策が含まれている本、
「龍顔秘書」が公けになるのを恐れる王は隠滅し、
息子光海君はその秘密から謎をひも解いているうちに
幼馴染で初恋の相手カヒに出会う。

あらすじ4話

OneFace04 投稿者 fish_rumble

カヒは王妃の反対に遭い、後宮にはなれなかった。

更なる悲劇は父が逆賊扱いになり処刑され、
母とカヒは官婢にされてしまう。

ドチは新しく大同契(テドンゲ)の
頭領となり王に近づく手筈を整えていた。

3年後光海君は当たると噂の観相師・屏風道士になっていた。

カヒはテドンゲに入って父が
果たせなかった夢を果たそうとしていた。

折しも行われることになった科挙で
クァンヘグンとドチの観相が競われることになる。

あらすじ5話

OneFace05-1 投稿者 fish_rumble

ある事件が起こり、科挙の観相の試験問題となる。

そして試験に合格したのはドチだったが、
観象監人相学副教授コ・サンの反対で不合格になる。

何としても宮中に入らねばならないドチは
王の側室キム貴人の兄キム・ゴニャンに接触する。

ゴニャンは光海君を暗殺したら出仕させると約束する。

王と息子の皇子たちが狩りに出かけることになり、
ドチとカヒは光海君の暗殺を狩場で実行することにするが・・・。

あらすじ6話

OneFace06 投稿者 fish_rumble

カヒはどうしても光海君を射ることが出来ず、
手元が狂って弟の信城君(シンソングン)を射てしまう。

王は光海君を試すため、5日で信城君を
暗殺しようとした犯人を見つけるように言う。

商人チャン・ステを使って罠を仕掛ける光海君。

テドンゲたちは罠とも知らずやってくるが、
助けに来たカヒが光海君に捕まる。

暗殺者がカヒと知って衝撃を受ける光海君。

たとえ身分をはく奪されてもカヒが犯人だと言えない光海君だが・・・。

感想

失ったと思ったカヒが敵として現れたことは
光海君には衝撃だったと思います。

でも、父母を失ったカヒにとっては
王も光海君も敵には違いなく、どうしようもないことですね。

カヒはそれでも、光海君のことは射れず、
光海君は自分が廃位されてもカヒが
信城君を暗殺しようとしたことを王には報告できないのです。

もどかしいですね。

光海君と王の関係、ドチと光海君。

そしてカヒとの関係。

これからどうなっていくのでしょうか?

●おすすめの関連記事はこちら


王の顔のあらすじ7話~9話はこちら
王の顔あらすじ7話~9話

王の顔のキャスト&相関図はこちら
王の顔キャスト&相関図

王の顔のあらすじ全話一覧はこちら
王の顔あらすじ全話一覧

王の顔以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

王の顔を動画で見る
王の顔を動画で見る

王の顔をDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
王の顔をDVDレンタルする

王の顔のOSTはコチラで手に入れることが出来ます。
王の顔のOSTはこちら

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket