FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「階伯(ケベク)」全体のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「階伯(ケベク)」の全体のあらすじです。

「階伯(ケベク)」の相関図、キャストを見るにはこちら

西暦612年、野心の強い百済の第二妃、サテク妃。
彼女は自身の野望のため、ソンファ王妃とその息子を亡き者にしようとしていた。

そんな中、謀反の罪を着せられた王妃と、護衛将軍ムジン。
その後、王妃は自殺し、ムジンは姿をくらましたのだった。

しかし、ムジンの妻は殺害され、幼き息子は何も知らぬまま育てられる。
その息子が、のちに百済の運命を担うケベクで…。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「階伯(ケベク)」あらすじ1話(視聴率7.5%)

「階伯(ケベク)」1話の動画を視聴するにはこちら

時は660年、百済軍の先頭に立つケベクは敵と闘い、見事勝利を勝ち取った。

その何年か前の612年、ソンファ王妃とその息子が何者かに命を狙われる。
その後刺客を倒したムジンが、腕に暗殺団の刺青があることに気づく。

そんな中、王妃を守れないことに自身を責める武王。
一方、第二妃であるサテク妃は、そんな状況に笑みを浮かべ…。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「階伯(ケベク)」あらすじ2話(視聴率8.6%)

「階伯(ケベク)」2話の動画を視聴するにはこちら

かつての想い人のムジンを仲間にしようと目論むも、叶わないサテク妃。
プライドを傷つけられた彼女は、王妃と息子を反逆者の濡れ衣を着せる。

一方、ムジンと一緒に王妃を逃亡させる武王。
だが王妃は、無実を証明するために自ら命を絶ってしまう。

そんな中でも、執念深いサテク妃は…。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「階伯(ケベク)」あらすじ3話(視聴率9.3%)

「階伯(ケベク)」3話の動画を視聴するにはこちら

追われる身ながら子を産んだムジンの妻は、亡くなってしまった。

14年後、息子ケベクと平民として一緒に暮らすムジン。
そんな中、商店の娘、ウンゴが好きなケベクだが、あっさり玉砕する。

一方、生き永らえたウィジャは、サテク妃に媚びながら城で暮らしていた。
そんなウィジャに警戒するサテク妃だが…。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「階伯(ケベク)」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

自らの野望のために手段を選ばないサテク妃。
これから彼女に歯向かっていくだろうウィジャとムジン、そしてケベク。
彼らの復讐劇が、今後どう繰り広げられていくのか楽しみです!

無実の罪着せられた王妃たちや、亡くなってしまったムジンの奥さんが可哀想です。
子供を置いていくのは、母親としてつらいことですよね。

本当の身分や、真実をケベクが知ったとき、ケベクはどんな思いになるのか…。

階伯(ケベク)のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
階伯(ケベク)あらすじ4話~6話

階伯(ケベク)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
階伯(ケベク)のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク


韓国ドラマ「階伯(ケベク)」のその他の情報

階伯(ケベク)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
階伯(ケベク)の相関図&キャスト

階伯(ケベク)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
階伯(ケベク)のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧