FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「一途なタンポポちゃん」の28話から30話のあらすじをみてみましょう。

詐欺にあったことが自分の責任だとシルビ食堂を出たドゥルレ。

やっと探した職場でも嫌がらせに遭い留置場に入れられてしまう。

一方娘がドゥルレだと分かったガンウクは
今までのいきさつを知り、詫びる。

ガンウクは必死で娘を探すが擦れ違いで会えない。

グムシルもなかなか見つからないドゥルレのことが心配だ。

あらすじ31話
ガンウクはサムに腹を立てて言い争いののち追い出してしまう。

サムは誤解を解くことが出来ず悔しい。

ドゥルレは焼き肉店で働くが、いい素材を選別できる目で
いい煮干しを見分けおいしいだしを取る。

ガンウクはドゥルレを見つける方法を聞き
食堂をしらみつぶしに探す。

計算が出来ないドゥルレは食堂でしか働けないはず。

ドゥルレが働く食堂ではククスが評判になっていたが、
いい煮干しを使ったせいで反対に叱られる。

ガンウクは10年前の出来事をシスターから聞き
テソンのところに向かうのだが・・・

あらすじ32話
ガンウクはテソンの手下に痛めつけられ拉致される。

サムはそんなガンウクを助けることが出来なかった。

テソンはガンウクに冤罪をなすりつけても捕まってもらうと話すが、
ガンウクは娘に会うまでは何が何でも生き抜くと。

ドゥルレは店のやり方に同調できずに店主から疎まれる。

サムはガンウクの救出を試みるが怪我をする。

あらすじ33話
ガンウクはやっとの思いで娘ドゥルレを見つけるが、
あと少しのところで追っ手に阻まれまた逃げるしかなかった。

生きていれば必ず会えると信じて。

傷んだ肉の処理に困っていた店主にアドバイスしたドゥルレは
ようやくククスを作らせてもらえる。

そのことが店主の妻の逆鱗に触れて
言い争いになったドゥルレは店をやめてしまう。

その後、やっと焼き肉店にやってきたガンウクは
娘がまたもやいなくなったことを知り・・・。

 

感想
生きていれば必ず会える。

そうですよね。

死んでしまったら何もなりません。

ガンウクには何が何でもドゥルレを早く見つけさせてあげたい。

ドゥルレはグムシルが言った食べ物屋は
何があっても最高の味を提供するを実践しています。

だから焼き肉店のやり方が許せなかった。

せっかく作らせてもらったククスも誤解され・・・

きっとこの苦労が報われる時が来るはずです。

でも、さらに非情な事態が起こって・・・。

一途なタンポポちゃんのあらすじ34話~36話はこちら
一途なタンポポちゃんあらすじ34話~36話

一途なタンポポちゃんのキャスト&相関図はこちら
一途なタンポポちゃんキャスト&相関図

一途なタンポポちゃんのあらすじ全話一覧はこちら
一途なタンポポちゃんあらすじ全話一覧

一途なタンポポちゃん以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

一途なタンポポちゃんを動画で見る
一途なタンポポちゃんを動画で見る

一途なタンポポちゃんをDVDレンタルするならこちらが便利です。
一途なタンポポちゃんをDVDレンタルする

スポンサーリンク