FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「一途なタンポポちゃん」のここまでのあらすじです。

焼き肉店で働くようになったドゥルレは
いい材料でおいしいククスを作るが、
店主とはやり方が合わず疎まれる。

ガンウクはテソンと対立が悪化し拉致され痛めつけられる。

テソンの手から逃れたガンウクは生きていれば
必ず会えることを信じてドゥルレを必死で探すが・・・。

あらすじ34話
ドゥルレは店を出た後交通事故に遭い、
たまたま通りがかったテオによって病院に運ばれた。

栄養状況が悪く、輸血しないと危ない状態だ。

テオは自分の血液を輸血する。

ジョンイムはセヨンの実の父の命を
奪ったともいえる夫テソンに優しくできない。

養子のセヨンに後ろめたい気持ちがあるから。

病院にはサムもやって来た。

ドゥルレにガンウクが父親だと打ち明けて
ガンウクとの溝を埋めてもらおうと。

でも、ガンウクはドゥルレを探し回っているため連絡が取れない。

あらすじ35話
意識不明のドゥルレに会えたガンウク。

ジュヒとの思い出の時計を質屋に取りに帰る。

ドゥルレは目をさまし心配していたグムシルに抱きしめられる。

サムはガンウクに謝り、息子になりたいと訴えるが、
言い争いになり、2人で橋から落ちる。

病院で手術を受けたガンウクは意識不明のまま昔の夢を見ていた。

ジュヒとの思い出。

ドゥルレの作ったククスを食べたこと。

絶対に死なないと誓ったのに・・・。

ドゥルレはガンウクの死を聞き葬儀場で泣き崩れる。

あらすじ36話
3年後、テオは兵役を終えてソウル商会で再び働き始め、
ドゥルレと約束したククスを食べにくる。

ドゥルレは自分の信念でククスを作り続けているが、
計算が出来ないため何度も悔しい思いをしている。

サムは名前を変えてガンウクの高利貸しを続けている。

ドゥルレはサムを父の死に関わってるとは知らず、
自分に輸血してくれた恩人とまで思っている。

ガンウクの命日にサムはガンウクにもらった靴を履いて
墓参りするが、そこでドゥルレと出会い・・・。

 

感想
せっかく父娘が巡り合えたのにちゃんと対面もできずに
ガンウクは亡くなったしまいました。

会えるまでは絶対に死なない。

でも、会ってから2人で幸せに暮らしてほしかった。

まだまだ物語は続くのでそうはいきませんよね。

テオはさりげなくドゥルレを支えてくれているので安心です。

サムはガンウクの死に関係してしまって
これからどうドゥルレと係っていくんでしょうか?

ドゥルレのこれからは?

幸せはいつ来るんでしょう?

一途なタンポポちゃんのキャスト&相関図はこちら
一途なタンポポちゃんキャスト&相関図

一途なタンポポちゃんのあらすじ全話一覧はこちら
一途なタンポポちゃんあらすじ全話一覧

一途なタンポポちゃん以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

一途なタンポポちゃんを動画で見る
一途なタンポポちゃんを動画で見る

一途なタンポポちゃんをDVDレンタルするならこちらが便利です。
一途なタンポポちゃんをDVDレンタルする

スポンサーリンク