%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%80%80%e5%84%aa%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e5%a5%b3%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%80%801-3

韓国ドラマ「優しくない女たち」全体のあらすじ

韓国ドラマ「優しくない女たち」の全体のあらすじです。

「優しくない女たち」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

有名な料理研究家のスノク(キム・ヘジャ)は、2人の娘や孫と幸せに暮らしている。

長女のヒョンジョン(ト・ジウォン)はトップアナウンサー。

しかし次女のヒョンスク(チェ・シラ)は問題児で母を困らせているが、性格は純粋で素直だ。

 

ヒョンスクの娘、マリ(イ・ハナ)は大学教授を目指すほど優秀だった。

だが、そんな4人の人生に大変な危機が訪れる・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「優しくない女たち」あらすじ1話(視聴率9.1%)

マリは講義にやってくる学生の為にパーティーを開いた。

その時にテレビの撮影班がやってくるが、番組が中断。

 

その後、マリはねずみ講講師と間違われ、講義がキャンセルされてしまうのだった。

ヒョンスクはお金のやりくりに失敗し、全財産を使い果たしてしまう。

苦労人スノクは幸せな日々を送っていたが、再び苦労することになるが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「優しくない女たち」あらすじ2話(視聴率9.8%)

一文無しになったヒョンスクは、命を断つ覚悟を決めていた。

最後に父の墓参りに行くと、そこにいた謎の美女に助けられるのだった。

 

その一方で、マリはテレビのせいで講師をクビになったと抗議文を送った。

ドゥジンは会社で失敗してしまい、他の部署へ異動になる。

マリは男性更衣室に入ってしまい、誤解を解こうと助けを求めるのだが…

 

韓国ドラマ「優しくない女たち」あらすじ3話(視聴率11.8%)

ヒョンスクとスノクは、モランの元を訪ねる。

するとモランが風邪で寝込んでいたため、心配になって自宅へ連れ帰った。

 

その一方で、ヒョンジョンは番組の数字が取れず担当を外されてしまう。

マリはソウル遺産プロジェクトに参加してはどうかと、局長に進められるのだった。

ヒョンスクは、マルニョンに復讐しようと考えていたが…

 

韓国ドラマ「優しくない女たち」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

4人の家族にそれぞれ苦労が押し寄せてきますね。

ヒョンスクは自業自得という感じですが…。

マリは講師からテレビ業界に行くのでしょうか?

ヒョンスクの復讐はどうなるのか。

次回もお楽しみに!

優しくない女たちのあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
優しくない女たちあらすじ4話~6話

優しくない女たちのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
優しくない女たちのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「優しくない女たち」のその他の情報

優しくない女たちのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
優しくない女たちの相関図&キャスト

優しくない女たちのOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
優しくない女たちのOSTやDVDをレンタルする

優しくない女たち以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ