中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」前回のあらすじです。

「長歌行(ちょうかこう)」前回のあらすじ7話~9話はこちら

「長歌行(ちょうかこう)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「長歌行(ちょうかこう)」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

偽の令旨を李エンに見せた李長歌。

李エンの裏切りを知り、皇太子璽を使って彼を脅す。

長歌が都督府に戻ると、既に李エンは殺されていた。

叔玉は、長歌から皇太子璽を託されるのだが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」あらすじ10話

「長歌行(ちょうかこう)」10話の動画を視聴するにはこちら

長歌達は、公孫恒の妻子を助けて、味方につけることに成功。
しかし、長歌を信用できない家職の秦。

一方、無事に軍営に戻ることに成功した阿詩勒隼。
そこで、熊師の指示に従うよう指示を受けた。

そんな中、攫われた李楽嫣はまだ助けてもらっておらず…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」あらすじ11話

「長歌行(ちょうかこう)」11話の動画を視聴するにはこちら

阿準は、潜伏先の朔州で李長歌と再会する。

熊師の軍が来たため、公孫恒に知らせた長歌。

しかし、既に相手の行動を読んでいた公孫恒。
慌てる素振りも見せず、敵を一掃する。

一方、行軍総管の司馬図は、日頃から公孫恒を邪魔に思っていて

中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」あらすじ12話

「長歌行(ちょうかこう)」12話の動画を視聴するにはこちら

司馬図の策略により、捕まってしまった公孫恒。
司馬図の狙いは、朔州を阿詩勒部に渡すことだった。

一方、前もって公孫恒に話を聞いていた長歌。
無事に朔州を守り、熊師の軍を撤退させた。

そんな中で皓都は、李主簿についての噂を聞きつけて…

中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」あらすじ10話~12話の感想&ネタバレ

公孫恒はさすがでしたね。
敵が来ても呑気にしてたのは、ちゃんと計画があってこそでした。

先を読む力があるから、負け知らずだったんですね。
司馬図はそんな頭の切れる公孫恒が邪魔だったんでしょうね~

それにしても、長歌の賢さも負けていません。
公孫恒も賢い長歌だからこそ兵を託すことができました!

さて、皓都の耳にも李主簿についての話が入ってしまいました~

また新たな展開が待ち受けていそうですね!

長歌行(ちょうかこう)のあらすじ13話~15話はこちら
↓   ↓   ↓
長歌行(ちょうかこう)あらすじ13話~15話

長歌行(ちょうかこう)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
長歌行(ちょうかこう)のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「長歌行(ちょうかこう)」のその他の情報

長歌行(ちょうかこう)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
長歌行(ちょうかこう)の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧