中国(華流)ドラマ「長安二十四時」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「長安二十四時」前回のあらすじです。

「長安二十四時」前回のあらすじ37話~39話はこちら

「長安二十四時」の相関図、キャストを見るにはこちら

「長安二十四時」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

国師の毛順から李四郎の殺害に協力したと告白を受けた小敬。
李四郎、民のどちらを助けるのか選ばなければならない。

一方、宴中に李四郎は林九郎に言って席を外す。

第8団の頃の蕭規の話を思い出す小敬。
隊の旗が倒れれば、殺して連れ帰ってくれと言われていた。
しかし、その選択肢は小敬の頭にはなかった。

李必もまた、龍波に捕まり、動けずにいた。
そして遂に、礼部侍郎の合図で宴が始まってしまう。

聞染は、小敬に長安を離れるようにと言いにくるが…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「長安二十四時」あらすじ40話

「長安二十四時」40話の動画を視聴するにはこちら

小敬を追っていた元載。
そして、大仙灯にやってくる。

元載は、「伏火雷」を見てあることに気づく。
それは、「チェラホト」とは、灯籠全てだという事で…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「長安二十四時」あらすじ41話

「長安二十四時」41話の動画を視聴するにはこちら

龍波は長安への復讐心を強めていた。
そこで、小敬を自身に協力させようと考えた。
小敬も長安に捕まっている為、協力させる事ができるのではと思ったからだ。

一方、少しずつ「チェラホト」までの時間が近づいていて…

中国(華流)ドラマ「長安二十四時」あらすじ42話

「長安二十四時」42話の動画を視聴するにはこちら

丑の正刻がやってきた。
灯籠点火の合図が李四郎によって出された。

そんな中、李四郎に龍波が迫り来ていた。

小敬は魚腸相手になかなか前に進めない。
しかし、一瞬の隙を見て、魚腸を抑え…

中国(華流)ドラマ「長安二十四時」あらすじ40話~42話の感想&ネタバレ

元載がチェラホトについて気づいたようでしたね。

そして、小敬は龍波から協力を求められました。
龍波はあの蕭規だったわけなので、小敬とも深い関係ですし…

ラストまでもう一息ですが、最後までお楽しみに!

長安二十四時のあらすじ43話~45話はこちら
↓   ↓   ↓
長安二十四時あらすじ43話~45話

長安二十四時のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
長安二十四時のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「長安二十四時」のその他の情報

長安二十四時のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
長安二十四時の相関図&キャスト

長安二十四時のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
長安二十四時のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧