中国(華流)ドラマ「鎮魂」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「鎮魂」前回のあらすじです。

「鎮魂」前回のあらすじ28話~30話はこちら

「鎮魂」の相関図、キャストを見るにはこちら

「鎮魂」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

昔、古班の事を愛していた沙雅と華玉柱。

古班の死で復讐心を抱いていたが、真実を知ることができた。

一方、妻の死について夜尊に趙心慈のせいだと吹き込まれていた王向陽。

夜尊の封印が完全に解け、黒袍使がピンチに陥るのだが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「鎮魂」あらすじ31話

「鎮魂」31話の動画を視聴するにはこちら

父の正体を怪しんでいた趙雲瀾。
だが、父の身体には、地星人も宿っていたと発覚。

特別調査所が地星人と関与していると分かり、炎上騒動に発展する。

一方、鴉青に襲われ、夢にとらわれてしまった祝紅。
祝紅の救出に向かった趙雲瀾だが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「鎮魂」あらすじ32話

「鎮魂」32話の動画を視聴するにはこちら

地星人と繋がっていたとして炎上していた騒動は、収まるどころか酷くなっていた。

騒動をおさめる為に、説明を果たすべきという趙雲瀾。
だが、高部長は首を縦に振らない。

沈巍を連れ戻そうと、地星人の楚恕之は郭長城を連れて地界へ行くことに。
しかし、夜尊は、楚恕之の亡くなった弟についての秘密を握っていて…

中国(華流)ドラマ「鎮魂」あらすじ33話

「鎮魂」33話の動画を視聴するにはこちら

自分のせいで、弟を亡くしたことを後悔している楚恕之。

その話を聞いた郭長城。
弟を蘇らせる為に聖器を使えばいいと話す。

しかし、実は全て地星人の魘公子により、都合のいい夢を見せられているだけだった。

楚恕之は、無事に夢から覚めたが、郭長城が帰ってきていないと発覚。
早速、趙雲瀾も郭長城を捜しに行くが…

中国(華流)ドラマ「鎮魂」あらすじ31話~33話の感想&ネタバレ

夢にとらわれていた方が幸せだったかもしれないのに、きちんと現実を受け入れることができましたね。

死んだ弟の事を利用するとか卑怯すぎる~!

楚恕之無事に目覚めたけれど、郭長城は無事なのでしょうか?!

次回もお楽しみに!

鎮魂のあらすじ34話~36話はこちら
↓   ↓   ↓
鎮魂あらすじ34話~36話

鎮魂のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
鎮魂のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「鎮魂」のその他の情報

鎮魂のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
鎮魂の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧