FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」の前回のあらすじをお伝えします。

「大王世宗(テワンセジョン)」前回のあらすじ46話~48話を見るにはこちら

「大王世宗(テワンセジョン)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

倭軍との闘いは結果的に勝利。

外交戦略が得意な世宗にとっては被害を最小限にした最高の勝利だった。

しかし、その翌年、洪水が起こり国があれてしまう。

立て続けの試練に世宗の身体は悲鳴をあげるのだった・・・

スポンサーリンク


韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ49話(視聴率13.9%)

「大王世宗(テワンセジョン)」49話の動画を視聴するにはこちら

洪水により甚大な被害が発生。

家臣らは世宗にたたりを治める儀式を強要。

そんな家臣に世宗は現実的な策で応戦。

しかし、次々と人知を超えるような出来事が起こる。
疫病、日食。

人心がまどっているのを世宗は心苦しく思っていた。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ50話(視聴率13.8%)

「大王世宗(テワンセジョン)」50話の動画を視聴するにはこちら

日食の予報が外れ、世宗の人気は下降する。

そして、孝寧に人気が集まってしまう。

重臣たちは寺と孝寧を弾圧。

チョ・マルセンは世宗に取引を持ちかける。

そんな中、イ・チョンは新たな青銅活字を、チャン・ヨンシルは暦学をそれぞれ学ぶのであった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ51話(視聴率12.1%)

「大王世宗(テワンセジョン)」51話の動画を視聴するにはこちら

重臣と民を落ち着かせ、 集賢殿を守る。
この思いで世宗パク・ウンを罷免。

そして、世宗は寺の閉鎖と孝寧大君の謹慎強いる。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」あらすじ49話~51話の感想&ネタバレ

親父が黙ったと思ったら今度は重臣。

もう、ホント腐ってますね。

これでは世宗もかなりの苦労だなー、と思って見てました。

政治ってこうなのかもしれませんね。

一つの理想をだいじにしたら良いのにね。

大王世宗(テワンセジョン)のあらすじ52話~54話はこちら
↓   ↓   ↓
大王世宗(テワンセジョン)あらすじ52話~54話

大王世宗(テワンセジョン)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
大王世宗(テワンセジョン)のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク


韓国ドラマ「大王世宗(テワンセジョン)」のその他の情報

大王世宗(テワンセジョン)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
大王世宗(テワンセジョン)の相関図&キャスト

大王世宗(テワンセジョン)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
大王世宗(テワンセジョン)のOSTやDVDをレンタルする

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧