FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

「太陽がいっぱい」前回の1話から3話のあらすじは・・・

セロは外交官試験の最終結果を待つなか
詐欺師である父ドジュンを韓国に連れ戻すべくタイへと向かう。

一方で、ヨンウォンとウンジも共にタイにいた。

ウジンはダイヤモンドが盗まれ、窃盗団を追うが拉致されてしまう。

セロは縛られているウジンを発見する。

セロがウジンを解こうとした瞬間、
一発の銃弾がウジンの体を貫いた。

そのうえ、セロの父ドジュンが交通事故に遭い危篤

父の手術費を工面するため走りまわるセロだったが
ウジンを射殺した犯人として逮捕されてしまう。

5年の監獄生活を終えたセロは
父と同じ詐欺師の道をすすむことに

自分を陥れたヨンウォン一家との行く末は・・・

あらすじ4話

ウジンはヨンウォンの恋人であり、婚約者であったことを
はじめて知ったセロ。

ヨンウォンが自分に罪を着せた理由を明確に悟ったセロの復讐心は
ますます強くなっていく。

最愛のウンジを殺した犯人が
ヨンウォンの近くにいるということを伝え脅すために

セロはヨンウォンに本名で手紙を送る。

焦ったヨンウォンは、セロに直接会って真相を聞こうと
実家を訪ねる。

しかしそこにはセロではなく、祖母が一人いた。

犯罪者の家族として、悲惨な生活をおくるセロの祖母のスノク。

ただひたすら、孫の潔白を信じて待つノスクの姿を目にするヨンウォンは・・・

あらすじ5話

セロが実名で送ったの手紙に驚いたヨンウォンは

彼を捜すために、家の周りに防犯カメラを設置する。

カメラに映っていたのは意外な人物だった・・・

その頃テオも、部下をつかいスノクの家を調べさせていた。

ある日、セロはイ・ウンスとしてテオと会っていた。
その時、テオの携帯電話が鳴る。

するとテオはセロを名乗る人物と取引をし始める。

驚いたヨンウォンは急いでスノクの家に向かうが・・・

あらすじ6話

テオによる過度なセロ詮索のため、
セロの実家に住むスノクは、家を追われたことに。

それでもセロのしっぽがつかめないテオは怒りに燃えていた。

そしてテオの最愛の娘ヨンウォンを会社から追放することに同意。

理事会が開かれる日、セロはヨンウォンを海に誘っていた。

二人で海へ出かけることに。

復讐のために連れ出したはずがセロだったが

同じ時間を二人きりで過ごしているうちに
気持ちが揺れ始める・・・

感想

ヨンウォンとテオへの憎しみが激しくなっていったはずのセロでしたが
6話で変化が起きますね・・・
憎しみから始まった二人の関係は、どう「恋」へと変わるのか見所です!

ヨンウォンもまた、スノクとの出会いや、
会社からの追放でいろいろと感じ、気持ちが揺れ動いていますね

7話以降も見逃せません!!

太陽がいっぱいのあらすじ7話~9話はこちら
太陽がいっぱいあらすじ7話~9話

太陽がいっぱいのキャスト&相関図はこちら
太陽がいっぱいのあらすじと相関図&キャスト

太陽がいっぱいのあらすじ全話一覧はこちら
太陽がいっぱいのあらすじ全話一覧

太陽がいっぱい以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

太陽がいっぱいをDVDレンタルするならこちらが便利です。
太陽がいっぱいをDVDレンタルする

関連記事