中国(華流)ドラマ「春花秋月」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「春花秋月」の前回のあらすじです。

「春花秋月」前回のあらすじ1話~3話はこちら

「春花秋月」の相関図、キャストを見るにはこちら

「春花秋月」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

タイムスリップ先で出会った男、簫白。
雷蕾は簫白を運命の相手だと思い始める。

春花と名乗り始めた雷蕾は、その世界で殺人の罪を着せられそうになる。
しかし彼女は現代の人間なため、記憶がなかった。
とりあえず簫白に連れられ、彼の屋敷へ向かう。

そして上官秋月と出会うが、彼は春花の兄だった。
しかも兄に言われて簫白の心法を手に入れなくてはいけなかった。

一方、簫白は春花の正体が、幼いころに出会った花小蕾ではないかと考えて…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「春花秋月」あらすじ4話

「春花秋月」4話の動画を視聴するにはこちら

簫白が風呂場にいるところに、衣服を持っていく春花。
心法を手に入れるための策だったが、結局うまくいかなかった。

そんな中、都に行くと蘇家の心法が売られていた。
彩彩らと食事をするのだが、彩彩が簫白に衣服を贈る。

そして宿で泊まろうとすると、なぜか秋月がいた。
彼は宿の人たちを抹殺し、自身の手下だけにしていた。

春花は、この旅が心法を手に入れるチャンスと考える。
簫白を誘惑するために念入りに身体を洗っていると…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「春花秋月」あらすじ5話

「春花秋月」5話の動画を視聴するにはこちら

詩会にて「春花秋月いつ終わらん」と発した瞬間に、剣を突きつけられた春花。
実は「秋月」というワードが正派には御法度だったのだ。
魔教との関わりを疑われる春花。

一方、花小蕾の行方を追う秦流風。
故人という情報を聞く中、彼女の姿絵を手に入れた。

そして姿絵を見た簫白は…。

中国(華流)ドラマ「春花秋月」あらすじ6話

「春花秋月」6話の動画を視聴するにはこちら

魔教の傅楼は、春花がなぜ簫白に優しくされているのかを疑問に思っていた。
そのせいで、春花を捕らえる傅楼。

彼が自分を救ってくれたと説明する春花。
だが実は、春花を助けた本当の人物は傅楼だったのだ。

一方、春花の尾行をしていた彩彩も捕まってしまう。

ピンチの春花のところに姿を現す秋月だが、あることが起きて…。

中国(華流)ドラマ「春花秋月」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

心法、なかなか簡単にはとれないものですね。
失敗ばかりの春花。
さてどうなるかな?

一方、花小蕾を探し求めているもう1人の人物、秦流風。
一体どんな人物なのでしょう?

春花秋月のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
春花秋月あらすじ7話~9話

春花秋月のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
春花秋月のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「春花秋月」のその他の情報

春花秋月のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
春花秋月の相関図&キャスト

春花秋月のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
春花秋月のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧