中国(華流)ドラマ「霜花の姫」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「霜花の姫」の前回のあらすじです。

「霜花の姫」前回のあらすじ34話~36話はこちら

「霜花の姫」の相関図、キャストを見るにはこちら

「霜花の姫」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

錦覓の遺体と結婚式を行った後もに自ら死を選んだユウ王。
その後、天界へと帰った錦覓は友の敵討ちを優先し潤玉との結婚を伸ばす事に。

一方、潤玉は天帝に命を救われるも自身の立場を大事にする父に恨みを抱く。

そんな中、人間界で錦覓の命を狙ったのが天后だと疑う旭鳳は・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「霜花の姫」あらすじ37話

「霜花の姫」37話の動画を視聴するにはこちら

潤玉の外出を禁止し、魚族と天界のどちらの喪服を着るか問い詰める天后。

一方、天帝からの圧力もあり、潤玉は屈辱を味わいながら天界の喪服を着る事に。

そんな中、穂禾は月下仙人の寿席でコウ露と父の太巳仙人のやりとりを目にする。
すると、人間界の父である南天侯を思い浮かべる。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「霜花の姫」あらすじ38話

「霜花の姫」38話の動画を視聴するにはこちら

リュウ英は意識不明の暮辞の夢を見ようと錦覓から魘獣を借りる事に。
すると、天后から錦覓の殺害を命じられる姿や滅霊矢を作り出す姿を目にする。

そんな中、肉肉を殺害した犯人は自分の友人だとリュウ英に打ち明けられた錦覓。
さらに、その友人を操り自分の命を狙った犯人は天后だと告げられ・・・

中国(華流)ドラマ「霜花の姫」あらすじ39話

「霜花の姫」39話の動画を視聴するにはこちら

天后に追い詰められピンチの錦覓を助けれるために現れた旭鳳。
そして、彼女の事を守る為に既に子供がいると作り話をする。

そんな中、錦覓達の前に現れた天帝は天后の梓芬殺害を知り、投獄させる。

同じ頃、リュウ英は目を覚ました暮辞に一人で悩ませていた事を謝る。

中国(華流)ドラマ「霜花の姫」あらすじ37話~39話の感想&ネタバレ

天后、本当に嫌な人物ですね。
ただでさえ、母親を亡くして意気消沈な潤玉追い込んで・・・
喪服だって魚族の着るの選んでもいいのでは?と思いました。
天帝もなんだか煮え切らないから苛立つ!

そんな中で天帝に悪事がバレてついに天后も終わったな。
これで少しは潤玉や錦覓達は気持ちが救われるのかな・・・

次回もどんな展開になるかお楽しみに!

霜花の姫のあらすじ40話~42話はこちら
↓   ↓   ↓
霜花の姫あらすじ40話~42話

霜花の姫のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
霜花の姫のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「霜花の姫」のその他の情報

霜花の姫のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
霜花の姫の相関図&キャスト

霜花の姫のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
霜花の姫のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧