一部コメント機能を開放しています。マナーを守って交流にお使いください。

韓国ドラマ【死の賛美】あらすじ1話~6話(最終回)と感想-語り継がれる悲劇のラブストーリー

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「死の賛美」全体のあらすじ

韓国ドラマ「死の賛美」の全体のあらすじです。

「死の賛美」の相関図、キャストを見るにはこちら

「死の賛美」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

優秀な家門に生まれ、両親の期待を一身に背負っていたウジン。

しかし、ウジンは身分の違うシムドクと恋に落ちてしまう。

そんな中、父親からシムドクとの関係を否定されたウジン。

さらにシムドクもウジンとの恋によって予期せぬ運命をたどることになるのだが・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「死の賛美」あらすじ1話-2話(視聴率1話5.9% 2話6.5%)

「死の賛美」1話-2話の動画を視聴するにはこちら

日本に支配されていた朝鮮時代。
そんな時代にも愛を歌う男女がいた。

ウジンは朝鮮を代表する作家。
そして同じく朝鮮随一の歌手として名高かったシムドク。

出会ってはいけない二人が出会った時。
運命の歯車が大きく動き出すのだが・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「死の賛美」あらすじ3話-4話(視聴率3話4.2% 4話5.1%)

「死の賛美」3話-4話の動画を視聴するにはこちら

徐々にウジンに心惹かれていくシムドク。

そんな中、ウジンの自宅に招かれることになったシムドクと仲間たち。
ところがそこでシムドクたちを出迎えたのはウジンの妻・ジョムヒョだった。

一方、父・ソンギュの反対にもかかわらず、作曲に没頭していくウジン。
次第にソンギュはウジンにあるプレッシャーを与え始めるのだが・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「死の賛美」あらすじ5話-6話 最終回(視聴率5話% 6話%)

「死の賛美」5話-6話の動画を視聴するにはこちら

日本のレコード会社と契約を結ぶことになったシムドク。

そんな中、突然シムドクを抱きしめたウジン。
ウジンはそこでシムドクに正直な胸の内を明かすのだった。

一方、東京へと旅立つことになったウジン。
その事実を知ったシムドクは嬉しさのあまり涙を流すのだが・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「死の賛美」あらすじ1話~6話(最終回)の感想&ネタバレ

実在の作家キム・ウジンとソプラノ歌手のシムドクの悲劇のラブストーリーを描いた作品でした。
夢を志し、東京で出会った二人。
徐々に惹かれていくウジンとシムドクでしたが、二人の恋の前にはあまりにも障害が多かったんですね。

でもやはり、ウジンの妻のジョムヒョには同情してしまいますね・・・。

そして結局二人が選んだ道は・・・。
自分勝手な気もしますが、それほど愛し合っていたウジンとシムドクだったんですよね。

劇中に流れる歌も良くて、とても素敵なドラマでした。
たった6話だけで終わるのがもったいなかったですね・・・!

死の賛美のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
死の賛美のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

韓国ドラマ「死の賛美」のその他の情報

死の賛美のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
死の賛美の相関図&キャスト

死の賛美のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
死の賛美のOSTやDVDをレンタルする

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧