FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

院長になったテジン。

ウニは「この病院を救うため」と、ソンジュンを脳外科長にする。

ヘジョは韓国医大で働くことに。

ヨウクはヘジョの話からテジンの手術でヘジョの父が

失明したことを知り、疑問に思う。

脳外科長となったソンジュン。

テジンはグァンヒ利用する作戦をとる。

グァンヒは早速、手術で実績を上げようとするが、
患者を死なせてしまう。

テジンは後処理をし、この件でグァンヒを手なづけ、
姉と内輪揉めさせる作戦にでる。

父の過去を引き合いに出すテジン。

麻酔科医を退任しろとウニを脅し、
ウニは麻酔科医を退任するのであった。

あらすじ7話
ウニョンの母ヒジンの夢を見てうなされるテジン。

ソンジュンとウニはお互いの気持ちを
理解し、ソンジュンはウニを抱きしめる。

そんな中、婦女暴行未遂犯の
オク・ジョンジュという人間が運ばれてくる。

「暴行未遂犯で家族もなし」

テジンは手術をかって出る。

オク・ジョンジュの手術を見守るウニョンだが、
テジンの不審な動きを見る。

テジンは、
「麻酔が切れた。脳の膨張部分を取り除く。」
と言い出す。

一方、ソンジュンはウニに
「アメリカで未発表の試験薬がある。相貌失認が治せるかもしれない。」
と話す。

オク・ジョンジュは術後、下半身麻痺になる。

ウニはテジンに「委員会を開く」と言うが
テジンはソンジュンと抱き合っている写真で脅す。

ヘジョはオク・ジョンジュを運ぶ途中
誤って故障中のエレベーターに乗ってしまう。

相貌失認のウニは「試験薬を試したいと」ソンジュンに言うが
それはソンジュンではなくテジンだった。
あらすじ8話
ヘジョとオク・ジョンジュ達は
エレベーターに閉じ込められる。

苦しみだすジョンジュ。

ウニョンが少し開いた隙間から器具を渡し
ヘジョが気管切開をする。

その後助けられ、オク・ジョンジュの手術は成功。

エレベーターではヘジョに助けなくていい、と言っていたが、
感謝するジョンジュの母親。

試験薬を試す事をウニはヨウクに話す。

テジンはマスコミに新たな脳の機能を発見したと発表。

ウニョンは思う「脳地図のためだったのか・・・」。

テジンの論文にオク・ジョンジュの事が
記載されてない事を不審に思うソンジュン。

ウニにテジンが患者を実験台とし、脳地図を作っている事を
密告した手紙が送られる。

ヘジョとウニョンは歓迎会で一層距離を縮める。
あらすじ9話
ソンジュンはオク・ジョンジュの手術について
ウニョンに問うが、ウニョンは何も知らないフリをする。

助手をしていたのに知らないはずがない、とソンジュン。

ウニは密告の手紙についてソンジュンに相談する。

手術記録によりテジンの手術後、相貌失認になった患者リストを入手。

ソンジュンは怒り心頭でテジンの元へ行き殴りかかるが、
ウニは「ヨウクが息子だという事を打ち明けた」と嘘で誤魔化す。

ウニは「腫瘍が再発したと騙して、
テジンを地獄に落とすまで怒りを耐える。」と言う。

ウニは新薬の副作用で腫瘍が再発したら
グァンヒに病院を任すつもりだ。

ウニョンの母が自殺未遂。

ヘジョも偶然その事件を知ってしまう。

感想
​テジンは脳地図のためにと、
人間をおもちゃのようにしています。

暴走はとめられるのでしょうか。

ヘジョとウニョンは距離を縮めてきましたね。

ヨウクと三角関係のようです。

ウニとソンジュンの二人は
したたかに反逆の時を狙うのでしょう。

ウニは新薬を試すことになりますが、
副作用が心配ですね。

相貌失認は治るのでしょうか?

今回、特にヘジョが気管切開をするシーンがハラハラでした。

ウニョンの母は認知症のようです。

大丈夫でしょうか。

シンドロームのあらすじ10話~12話はこちら
シンドロームあらすじ10話~12話

シンドロームのキャスト&相関図はこちら
シンドロームキャスト&相関図

シンドロームのあらすじ全話一覧はこちら
シンドロームあらすじ全話一覧

シンドローム以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

シンドロームを動画で見る
シンドロームを動画で見る

シンドロームをDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
シンドロームをDVDレンタルする

シンドロームのOSTはコチラで手に入れることが出来ます。
シンドロームのOSTはこちら

関連記事


韓ドラの最新情報をお届けします。
登録、解除は無料です。


ライン@でも最新情報を受け取れます。
友だち追加