FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」の前回のあらすじです。

「刺客列伝」前回のあらすじ7話~9話はこちら

「刺客列伝」の相関図、キャストを見るにはこちら

「刺客列伝」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

仲坤儀達の作戦を知った斉之侃は5日で天枢の5つの城を落城させる。
その後、差出人が不明の密書が幾度も送られてくる事に。

そんな中、天璣の条件通りに啓昆帝の血縁者である焸櫟侯を使節団に入れた天璇。

同じ頃、斉之侃は天璇が交渉決裂に備えて準備している事を知り・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」あらすじ10話

「刺客列伝」10話の動画を視聴するにはこちら

国師と公孫鈐の関与を疑う斉之侃は、蹇賓へ天璇の使節団を人質に取るよう伝える。

一方、公孫鈐は国師や慕容黎の配下から斉之侃の動向を教えられる。
しかし、斉之侃も慕容黎から密接な文を受け取る。

そんな中、焸櫟侯を伴って脱出を実行した公孫鈐の後を斉之侃は追いかけ・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」あらすじ11話

「刺客列伝」11話の動画を視聴するにはこちら

天璣の民に斉之侃の悪い噂が広まり始める。

一方、1日で日食と月食が起こる日に斉之侃の孤立を企てる国師。

同じ頃、孟章は凌司空の死を知って落ち込むも仲坤儀や交易の新しい献策で復活する。

そんな中、天権王の執明から慕容黎は失ったはずの皇帝の玉璽を渡され・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」あらすじ12話

「刺客列伝」12話の動画を視聴するにはこちら

遖宿から建国の式典へ参加する国書が届き、遣わされることになった公孫鈐達。
そして、4国の使節達はどれもあまり価値のない物をそれぞれ贈る。
しかし、友好を結ぶつもりのない遖宿王の毓埥は価値を気にしていなかった。

そんな中、公孫鈐と散策に出たと斉之侃は遖宿が想像以上に発展した国だと分かり・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」あらすじ10話~12話の感想&ネタバレ

慕容黎は策士ですね。
どちらにも良い顔をして・・・

一方、遖宿は建国式典へ参加を求めるのに友好を結ぶつもりがないとは驚きです!
でも、それに高価な物や希少な物を贈らない4国はお見通しっぽいですね(笑)
自国が栄えているからそんなに他所とくっつく気がないだろうな。

刺客列伝のあらすじ13話~15話はこちら
↓   ↓   ↓
刺客列伝あらすじ13話~15話

刺客列伝のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
刺客列伝のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「刺客列伝」のその他の情報

刺客列伝のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
刺客列伝の相関図&キャスト

刺客列伝のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
刺客列伝のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧


関連記事