FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」の前回のあらすじです。

「麗姫と始皇帝~月下の誓い」前回のあらすじ40話~42話を見るにはこちら

「麗姫と始皇帝~月下の誓い」の相関図、キャストを見るにはこちら

「麗姫と始皇帝~月下の誓い」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

野心に燃える呂不韋を見て、嘆く太后。

一方、呂不韋の生存を知ったえい政は、剣を抜こうとする。
すると外に兵が現れて嵌められたと思ったえい政は、呂不韋を斬り殺す。

その頃、えい政暗殺を目論む荊軻。

そして消息を絶っていたえい政を捜し、見つけた麗。
えい政は、呂不韋を殺したことにショックを受けていた。

そんな中、荊軻は暗殺しようとしていると気付く韓申。
さらに計画のために、樊於期の首が必要で…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」あらすじ43話

「麗姫と始皇帝~月下の誓い」43話の動画を視聴するにはこちら

麗は、燕の使者が来ても攻めたりしないとえい政に約束させた。

一方、暗殺をやめさせたい蘭に、荊軻は麗に償うためにすると意志が固い。
麗ではなく、自分のために生きてほしいと泣く蘭。

そんな中、世継ぎ問題が迫っていて、えい政は天明を太子にしたいと思っていた。
それに驚く麗は反対するが…
その頃、昌平君は楚夫人を唆して立太子の件で協力をあおぎ…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」あらすじ44話

「麗姫と始皇帝~月下の誓い」44話の動画を視聴するにはこちら

秦の軍略を楚王宮に届けるために密使を使っていた昌平君。
しかし密使が捕まってしまった。
窮地に陥った昌平君と楚夫人で…

一方、暗殺する意志が固い荊軻。

そんな中、楚夫人は、密書を送ったのは自分だとえい政に自首する。
えい政は黒幕は昌平君だと知っていたが、楚夫人に綾絹を贈った。
そして楚夫人の裏切りを知った麗は…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」あらすじ45話

「麗姫と始皇帝~月下の誓い」45話の動画を視聴するにはこちら

楚夫人は無実なのに、それを知ってても死を命じたのがえい政だと知る麗。
麗はこの一件で、えい政に対して不信感を抱く。

そんな中、燕の使者がやってくることになった。
討伐の準備を指示するえい政だが、その使者が実は荊軻だと聞かされる麗。
韓申は、麗を守るために天明と王宮を離れるよう指示する。

そんな中で、天明が立太子となった。
さらにえい政が麗を信じていなくて、荊軻を殺し麗を確実に我が物にすることを知ってしまった。

そして麗は、天明と韓申を訪ねると話し、許可を得るが…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」あらすじ43話~45話の感想&ネタバレ

楚夫人は悪くないのに、彼女の死は残念です。
はじめは麗を毛嫌いし、嫉妬に狂っていた楚夫人。
良人に降格したけど、心を改めて夫人に戻った後は良かったと思ったのに。

そして麗とえい政の関係にヒビが入りましたね。
まさかえい政は、麗を全く信じていないとは。
王たるもの、立場的にいつ裏切られるかわからないのでしょう。
それでも、麗からしたら大きなショックだったのは間違いありません。

そして次回は最終回です。
えい政と麗と愛、荊軻の暗殺の意志。
どのような結末を迎えるのでしょうか。

麗姫と始皇帝~月下の誓いのあらすじ46話~48話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
麗姫と始皇帝~月下の誓いあらすじ46話~48話(最終回)

麗姫と始皇帝~月下の誓いのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
麗姫と始皇帝~月下の誓いのあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「麗姫と始皇帝~月下の誓い」のその他の情報

麗姫と始皇帝~月下の誓いのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
麗姫と始皇帝~月下の誓いの相関図&キャスト

麗姫と始皇帝~月下の誓いのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
麗姫と始皇帝~月下の誓いのOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事