韓国ドラマ むやみに切なく 7-9

韓国ドラマ「むやみに切なく」前回のあらすじ

韓国ドラマ「むやみに切なく」のここまでのあらすじを振り返っていきます。

「むやみに切なく」前回のあらすじ4話~6話を見るにはこちら

「むやみに切なく」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

国民の妹スジと韓国人気若手俳優キム・ウビンによる「むやみに切なく」前回までのあらすじは…

ジュンヨンは自分のライブ中にウルに公開告白をするが、ウルはジュンヨンの告白を本心だと信じられない。

ウルはジテのことが好きなのだ。

 

ウルはジテに電話で告白をするが、ジテは父親の事件のせいでウルの気持ちを受け入れられない。

やけ酒を飲んで荒れるウルの世話をしてくれたジュンヨンを見て、ウルはジュンヨンの気持ちが本気だと気付く。

しかし、ジュンヨンはどこかへ姿をくらましてしまって…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「むやみに切なく」あらすじ7話(視聴率8.6%)

ジョンヨンはウルに冷たい態度をとると追い出してしまう。

 

ジテに片想いするジョンウン。

怪しい行動をとるジテを不審に思っていた。

ジテのその行動がウルのためであると知しったジョンウンは、ウルに対して関心を持つようになる。

 

チェ議員の妻でありジテの母ウンスは、ジュンヨンを病院で見かけたことが気にかかっていた。

そして病院でジュンヨンのことを探ろうと考える。

 

一方、だんだんとジュンヨンの自分への気持ちが本気であることに、ウルは気付き始めるのだが…。

 

 

自分の命が短いことを知っているジュンヨンは、ウルへの気持ちに後悔のないように行動しているようです。

ウルの気持ちはこれからどう動くのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「むやみに切なく」あらすじ8話(視聴率8.9%)

ユナは単独インタビューの時にジョンヨンとの事を話してしまう。

そしてジュンヨンのスキャンダルは既成事実となってしまう。

 

ウルの家で出くわしたジュンヨンとジテ。

ジテの身分が怪しいと思っているジョンヨン。

ライバル意識に燃える2人はお互いを牽制しあっていた。

 

その後、ジュンヨンは母親のユッケジャン店にウルを連れて行く。

するとジョンヨンは母親の前で「自分が愛する人だ」とウルを紹介する。

そして「何があっても決して手放せない人だ」と話し…

 

高校生の頃からウルのことが好きなジュンヨン。

有名人になっても変わらないジュンヨンの誠実な愛に、ウルはどのように応えるのでしょうか?

韓国ドラマ「むやみに切なく」あらすじ9話(視聴率8.2%)

ユナとのスキャンダルを認めたジョンヨン。

そんなジョンヨンを尻目に、ウルはドキュメンタリー撮影を継続させることにする。

ユナはジョンヨンとのスキャンダルが公となったが、まんざらでもない表情だ。

 

ウルへの気持ちに整理をつけるため、ジテはジョンウンの元へ。

チェ議員の妻ウンスはジュンヨンの存在に危機感を抱き始める。

ジュンヨンと自分の夫の関係を、どうやらウンスは知っているようだ。

 

ジュンヨンのマネージャーが車で移動中のウルの前に現れた。

ウルはジュンヨンが事故に遭って大怪我をしたと聞かされ…

 

ジョンヨンの事故を聞いたウルの表情を見ると、ウルのジュンヨンへの気持ちも強まってきたようです!

韓国ドラマ「むやみに切なく」あらすじ7話~9話の感想&ネタバレ

ジテは父親の事件のせいで、どうしてもウルへの気持ちに素直になれないようですが、

無理矢理ジョンウンへ気持ちを向けようとしたって、人の気持ちはそう簡単に変わらないですよね!

負けず嫌いのジョンウンが、ますますウルに闘志を燃やしそうです…。

 

主役ジュンヨン役のキム・ウビンさんもカッコイイですが、ジテ役のイム・ジュファンさんも、このドラマでさらにファンを増やしているようです。

ジュンヨンとジテは異母兄弟なわけですが、ウルへの気持ちの表し方が違うのが面白いです!

次回へ続く…

むやみに切なくのあらすじ10話~12話はこちら
↓   ↓   ↓
むやみに切なくあらすじ10話~12話

むやみに切なくのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
むやみに切なくのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「むやみに切なく」のその他の情報

むやみに切なくのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
むやみに切なくの相関図&キャスト

むやみに切なくのOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
むやみに切なくのOSTやDVDを探す

むやみに切なく以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ