中国(華流)ドラマ「夢華録」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「夢華録」の前回のあらすじです。

「夢華録」前回のあらすじ28話~30話はこちら

「夢華録」の相関図、キャストを見るにはこちら

「夢華録」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

酒楼取得のための資金が届かず、顧千帆とすれ違う趙フン児。

趙フン児の窮状を知り、顧千帆は傷を押して都に戻る。
しかし父の所業に衝撃を受け、そのまま倒れてしまう。

酒楼は諦め、茶房を取り戻すため、資金を工面する趙フン児だが…。

中国(華流)ドラマ「夢華録」あらすじ31話

「夢華録」31話の動画を視聴するにはこちら

池蟠が官吏に見下されているのを見た趙フン児は、官吏を諭す。
しかし逆に、以前の帽妖の事件の関係者だと騒ぎ立てられてしまう。

そこに現れた宋引章が官吏を止め、池蟠は趙フン児の言葉に涙する。

その頃、都に戻った欧陽旭は、高鵠と出会っていて…。

中国(華流)ドラマ「夢華録」あらすじ32話

「夢華録」32話の動画を視聴するにはこちら

妓女だったつらい日々の中で、唯一笑顔になれた見せ物小屋。
趙フン児は、宋引章の姉に連れて行ってもらったことを思い出していた。

新しい酒楼には見せ物小屋を作り、かつてない物にしたいとフン児は夢を語る。

一方、倒れたままだった顧千帆は、昏睡状態から回復し…。

中国(華流)ドラマ「夢華録」あらすじ33話

「夢華録」33話の動画を視聴するにはこちら

趙フン児の父の事件の真相を知り、彼女に会うことを避けてしまう顧千帆。
会えない日が続き、顧千帆にも捨てられたと考えた趙フン児は絶望を覚える。

しかし彼女は新しい酒楼・永安楼のために忙しく立ち働く。
極上のもてなしと高額の料金で、店の価値を上げる策に出るが…。

中国(華流)ドラマ「夢華録」あらすじ31話~33話の感想&ネタバレ

忙しくなってすれ違ってばかりだった顧千帆と趙フン児。
昏睡状態から目覚めたと思ったら、今度は父親の件でフン児に合わせる顔がない。

フン児はつらいけれど、自分の夢に邁進してほしいですね。

帰ってきた欧陽旭がどんどん怖くなっていくので、こちらも今後気になるところです。

夢華録のあらすじ34話~36話はこちら
↓   ↓   ↓
夢華録あらすじ34話~36話

夢華録のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
夢華録のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「夢華録」のその他の情報

夢華録のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
夢華録の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧