スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」の前回のあらすじです。

「萌妃の寵愛絵巻」前回のあらすじ28話~30話はこちら

「萌妃の寵愛絵巻」の相関図、キャストを見るにはこちら

「萌妃の寵愛絵巻」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

自ら出征を望み、戦地へ向かった陳鳶喜。
しかし劣勢となり、窮地に陥ってしまう。

心配した歩約が兵糧を届けに行きたいと願い出る中、彼女の遺体が…。

一方で、大のキレイ好きの黄沛池が芳華宮にやってきた。
あれよあれよとキレイになる中、曲嬪のものが無くなる騒ぎが起きる。
黄沛池が疑われて…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」あらすじ31話

「萌妃の寵愛絵巻」31話の動画を視聴するにはこちら

刺客が現れ騒ぎとなるが、正体は饒貴人と生き別れた恋人だと判明する。
彼の名は沈殤で、饒貴人は自分を迎えに来たのだと喜ぶ。
しかし逃避行の際に行方知れずとなり、傷心の饒貴人。

そんななか、刺客をかばったことで皇太后にそっぽ向かれた萌妃。
機嫌直しのために宴を開くが、そこに…。

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」あらすじ32話

「萌妃の寵愛絵巻」32話の動画を視聴するにはこちら

こっそり街へ出た温楼は、事故現場に出くわす。
そこで被害を受けた少女を助け、宮廷へと連れ帰った。

目が覚めた少女が記憶喪失になっていたが、白菜を見て思い出す。
彼女の名前は朴麗姫といい、高麗から来たという。

さらに…。

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」あらすじ33話

「萌妃の寵愛絵巻」33話の動画を視聴するにはこちら

怖い話が得意な萌妃は、幽霊なんてへっちゃら!のはずだった。

あるとき見た夢に白い服の女が現れ、庭の木の下に自分が埋まってると言う。
そこで目覚めた萌妃は、ただの夢ではないような不気味さを感じた。

そして言妃、曲嬪、饒貴人とともに掘ることに…。

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」あらすじ31話~33話の感想&ネタバレ

饒貴人にとって大切な人が突然現れましたね。
しかも刺客となって…悲しい再会といいますか…。

萌妃がかばう気持ちもわかります。
だけど宴に再び現れるとは…!

そして怖い話好きな萌妃でもさすがにビビった謎の夢。
果たして木の下にいたのは…!?

ついに次回は最終回!
寵愛を拒みながらもなんやかんや温楼を愛しちゃった萌妃。
そして萌妃を寵愛する温楼!
どのような結末を迎えるのでしょうか?

萌妃の寵愛絵巻のあらすじ34話~36話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
萌妃の寵愛絵巻あらすじ34話~36話(最終回)

萌妃の寵愛絵巻のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
萌妃の寵愛絵巻のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「萌妃の寵愛絵巻」のその他の情報

萌妃の寵愛絵巻のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
萌妃の寵愛絵巻の相関図&キャスト

萌妃の寵愛絵巻のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
萌妃の寵愛絵巻のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧