韓国ドラマみんなキムチ
ここまでのあらすじをお伝えします。
ハウンはテギョンとともに「私たちの庭キムチ」という
キムチのブランドを作りました。
そして販売を始めるんですが、いつの間にか
テヤングループの名前を使って誰かが
ハウンのキムチを流していたのです。
それはテギョンの捜査で部下がやったことが発覚します。
そしてテギョンはジェハン会長に部下の失態を
謝りに行くとともに「私たちの庭キムチ」を
お土産として持って行きました。
すると凄く気に入ったジェハン会長は
「私たちの庭キムチ」をテヤングループの
スーパーで売ることに決めました。
しかしそれを阻止しようとするドンジュンとヒョンジ。
果たして無事にキムチを売ることができるんでしょうか。
ではあらすじを御覧ください。

●あらすじ34話
「ダユルをあきらめて仕事をしろですって?」」
ハウンとダユルが会える日がきた。
だが約束の時間になってもヒョンジは
ダユルを連れてこない。
その頃ヒョンジは違う場所にダユルを連れて行き
ハウンが来ないと嘘をついていたのだった。
そしてヒョンジは家にダユルを連れて帰るが
ハウンに会えなくて泣き叫んでしまうダユル。
その後ハウンに会いに行ったヒョンジ。
ダユルと会いたければ会社を辞めろと脅し…

●あらすじ35話
「ダユルを連れてくればはっきり切るといったのに!」
ヒョンジはダユルの母だと言い聞かせているが
ドンジュンはハウンがダユルの母だと言っている。
そんなドンジュンに怒りを覚えるヒョンジ。
それを知ったハウンはダユルの事を考えると
胸が苦しくなってしまうのだった。
ハウンはなんとかしようとするのだが…

●あらすじ36話
「私、あなたにこれ以上悪いことをしたくない!」
ジェハン会長はある話を耳にする。
それはテギョンがアメリカの農場を渡せと
ソニョンに要求していた事だった。
そんなことをするはずがないとジェハン会長は
テギョンを呼んで話すことにした。
ジェハン会長の話を聞いたテギョンは
自分にそんなことを言った覚えはないと言う。
そして疑いを晴らすため、デパートに
キムチを納品して償おうとするのだが…

●感想
ダユルをだしにまだ嫌がらせしてきますねヒョンジ。
ドンジュンもちょっと呆れてるようですが
あんたもおんなじだよ(●`ε´●)
ほんといつもダユルが可哀想です。
テギョンにも何か疑いをかけられてますが
キムチをスーパーに納品するチャンスを得ましたね。
これで「私たちの庭キムチ」が人気になれば
いいんですけどねー。

みんなキムチのあらすじ37話~39話はこちら
みんなキムチあらすじ37話~39話

みんなキムチの相関図はこちら
みんなキムチの相関図

みんなキムチのあらすじ全話一覧はこちら
みんなキムチあらすじ全話一覧

みんなキムチ以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

みんなキムチをDVDレンタルするならこちらが便利です。
みんなキムチをDVDレンタルする