FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」全体のあらすじ

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」の全体のあらすじです。

「ミーユエ~王朝を照らす月」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ある時、楚では覇星の予言により、次期王が誕生する事を知った国王。
しかし、生まれてきたのはユエという名の女の子だった。

そんな中、威后から命を狙われていたミーユエは後宮から追放される。
その後、秦の恵文王からの寵愛を受け、秦の繁栄を導く事に。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ1話(視聴率1.56%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」1話の動画を視聴するにはこちら

紀元前338年の楚の空には覇者の誕生を予言する覇星が目撃される。
さらに、太史令は後宮のどこかに覇者を産む者が存在する事を告げる。

一方、羋槐の王位継承を邪魔する覇星の存在を阻止しようと企む王后。

そんな中、無事女の子が誕生し、楚王からユエという名を授けられる。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ2話(視聴率1.56%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」2話の動画を視聴するにはこちら

向夫人の妊娠を知り、越と斉への出陣を決意した楚王。
しかし、男の子を産み、妃となった向夫人は王宮から追放される羽目に。

それから3年後、ミーユエと羋戎は莒姫に頼み、母との再会を果たす。

そんな中、楚王は徐州の戦いに勝ち、戻ってくる事に。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ3話(視聴率2.27%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」3話の動画を視聴するにはこちら

向妃は後宮に戻るも王后の罪だと楚王に告げて自らの命を絶つ。
その後、向妃を死に追いやった王后達は楚王の逆鱗に触れる。

そんな中、楚王が病で亡くなり、太子だった羋槐が王位を継承する事に。
すると、王后は威后の地位につき、先王の墓にミーユエ達を殉葬しようとし・・・



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

ついに始まりました、「ミーユエ~王朝を照らす月」!
次の王となると予言されて生まれてきたミーユエ。
この時代はまだ男の子が跡を継ぐ時代だから楚王も驚いただろな。
でも、予言されるくらいだから彼女にはもって生まれた物があるのかも!

一方、母親の向妃は悲しい最後でしたね。
せっかく妃にまでなったのに、王后のせいで・・・
しかも今度は再びミーユエ達を排除しようと企んでるし。
早く王后がギャフンという日がきますように!!

次回もお見逃しなく!!

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月あらすじ4話~6話

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」のその他の情報

ミーユエ~王朝を照らす月のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月の相関図&キャスト

ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルする

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事