中国(華流)ドラマ【メモリーズオブラブ~花束をあなたに】あらすじ1話~3話と感想-10年ぶりの再会

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」全体のあらすじ

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」の全体のあらすじです。

「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」の相関図、キャストを見るにはこちら

「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

アメリカで映画監督をしていた路非。
そんな中で、中国から映画撮影のオファーを受けた。

久々に帰国する路非の目的は、辛辰との約束を実行するためであった。

そして路非が再びアメリカへ帰ると、辛辰を支える樂清。

そんな中、10年ぶりに路非は辛辰の前に現れた。
そんな路非に冷たくする辛辰だが…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」あらすじ1話

「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」1話の動画を視聴するにはこちら

映画監督のルー・フェイは、ミラノでの撮影後、祖国の中国へと帰国。
そこにかつての恋人、シン・チェンとの約束を実行するためだった。

そしてルー・フェイは、約束の場所の微雨島へと向かう。
しかしシン・チェンは会ってもくれず…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」あらすじ2話

「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」2話の動画を視聴するにはこちら

バレエ教室を開いて講師をしているシン・チェン。
そんな彼女の姉、シン・ディーの元を訪れるルー・フェイ。

そこで聞かされたのは、彼女にはリン・ラーチンがいるとのことだった。
リン・ラーチンとは、学生時代のルー・フェイの親友だった。

10年もの間、シン・チェンを支えたのは彼で…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」あらすじ3話

「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」3話の動画を視聴するにはこちら

10年前に勝手にアメリカへ行った彼を許せないシン・チェン。
さらに、恋人時代のことを題材に映画にしようとしていることを知る。
そのことも許せないと思っていた。

過去を忘れたいシン・チェンは、撮影以外は関わらないと決める。
それを条件にして、映画でのダンス指導をするが…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

いまだに彼女が自分を想っていると思っているのでしょうか。
シン・チェンの気持ちを考えたら、許せない気持ちわかります。

勝手に留学していたルー・フェイ。
自分を支えたリン・ラーチン。
支えてくれた彼に、気持ちに応えただけですよね。

なんとなくルー・フェイ勝手だなと感じます…

メモリーズオブラブ~花束をあなたにのあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
メモリーズオブラブ~花束をあなたにあらすじ4話~6話

メモリーズオブラブ~花束をあなたにのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
メモリーズオブラブ~花束をあなたにのあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「メモリーズオブラブ~花束をあなたに」のその他の情報

メモリーズオブラブ~花束をあなたにのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
メモリーズオブラブ~花束をあなたにの相関図&キャスト

メモリーズオブラブ~花束をあなたにのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
メモリーズオブラブ~花束をあなたにのOSTやDVDをレンタルする

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧