FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」の前回のあらすじです。

「賢后衛子夫」前回のあらすじ31話~33話はこちら

「賢后衛子夫」の相関図、キャストを見るにはこちら

「賢后衛子夫」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

王皇太后の願いや劉拠の病気を機に武帝に妃選びを行うように話す衛子夫。
そして、妃選びを決めた武帝に対し、爰枢は王燕の入内を企む。

そんな中、平陽公主は襲撃を受けた衛青に会いに行くも沈葭に断られる羽目に。
さらに、武帝の作戦により周囲には衛青が亡くなったと知らされ・・・



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」あらすじ34話

「賢后衛子夫」34話の動画を視聴するにはこちら

衛青の死を広めるもで劉安の配下のせいで作戦が潰された武帝。
すると、劉安側について武帝を裏切るふりを段宏はする事に。

そんな中、姜姫は武帝と共寝が王燕の妊娠をきっかけに白紙にされる。
そこで、王燕を転ばせることを思いつくも自分がこけてしまう。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」あらすじ35話

「賢后衛子夫」35話の動画を視聴するにはこちら

衛子夫は王夫人の薬の匂いから姜姫が毒を混入させた事を見破る。
その後、姜姫は衛子夫を嵌めようとするも武帝に死罪を告げられる。

そんな中、段宏の生き別れた父親が見つかったと報告を受ける武帝。
しかし、内偵中の帰還は危険が生じると判断し、段宏には教えずにいたが・・・



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」あらすじ36話

「賢后衛子夫」36話の動画を視聴するにはこちら

段宏は挙兵しようとする劉安に対して聖旨と兵権の印の虎符を持ち出し、謀反をとめる。
そして、投降する様に促すもそれを拒絶した劉安は自殺する。

そんな中、武帝は大役を果たした段宏に対し、父親が亡くなった事を謝罪する。

一方、深い悲しみを負った段宏に衛子夫は祠の建設を勧める。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」あらすじ34話~36話の感想&ネタバレ

武帝、策士なのかもしれないけど・・・
生き別れた父親と生きた状態で段宏にあわせてあげて欲しかったな。
せっかく大きな成果をあげてもそれじゃあ段宏は喜べないだろうな。

一方、妃選びで現れた王燕は妊娠、そして姜姫は死罪。
これからもほかの妃が登場してきたら衛子夫はどうなっていくんだろう・・・
次回も見逃せません!!

賢后衛子夫のあらすじ37話~39話はこちら
↓   ↓   ↓
賢后衛子夫あらすじ37話~39話

賢后衛子夫のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
賢后衛子夫のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「賢后衛子夫」のその他の情報

賢后衛子夫のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
賢后衛子夫の相関図&キャスト

賢后衛子夫のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
賢后衛子夫のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事