中国(華流)ドラマ「花様衛士」全体のあらすじ

中国(華流)ドラマ「花様衛士」の全体のあらすじです。

「花様衛士」の相関図、キャストを見るにはこちら

⇒「花様衛士」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

第12代皇帝の嘉靖帝が国を治めていた時代の明。
しかし、朝廷は厳嵩と厳世蕃親子に権力を握られる。

そんな中、嘉靖37年に兵部の沿海防衛地図が盗まれる。
そこで、陸繹が嘉靖帝から調査を命令される。

同じ頃、焼死体となった兵部の高官が見つかる。

そして、六扇門の捕快の袁今夏は、その捜査を行う事に。

一方、陸繹は、遺体が本人ではないと見破り、今夏へ忠告する。

その後、捜査を行う今夏と行く先々で遭遇し・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「花様衛士」あらすじ1話

「花様衛士」1話の動画を視聴するにはこちら

嘉靖年間の頃、明で六扇門の捕快として働く袁今夏。
ある時、兵部郎中の曹昆が焼死した現場で検視を行う。

一方、錦衣衛の陸繹は、今夏とは反対の見立てを行う。

さらに、彼女の捜査を奪い、銃も持っていく。

そんな中、今夏は陸繹から、銃を取り返すための条件を出される。
そこで、曹昆の事件を錦衣衛より早く解決しようと・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「花様衛士」あらすじ2話

「花様衛士」2話の動画を視聴するにはこちら

曹昆が隠れ家にしていた建物を見つけた今夏。
しかし、楊岳が現れずに一人で曹昆を捕まえようと試みる。

そんな中、陸繹が現れた事で、今夏は捕まえるのに失敗する。

すると曹昆の娘から、都の質店に曹昆がいると見当をつける。

一方、今夏が質店を訪れると陸繹は、既に店にいて・・・

中国(華流)ドラマ「花様衛士」あらすじ3話

「花様衛士」3話の動画を視聴するにはこちら

兵力配置図の奪還に今夏達は、成功する。
だが、事件の真犯人を知る前に曹昆は、殺害される。

一方、曹昆の腕に倭寇との関係を示す入れ墨が見つかる。

そんな中、陸繹は、皇帝の命令で健椹親子の悪事を調べる事に。

しかし、裏で兵力配置図を盗んだ真犯人と策略を調べるために揚州へ行く。

同じ頃、三法司から楊程万へ、陸繹に協力する様に命令が下る。
そこで、今夏と楊岳も一緒に行く事になり・・・

中国(華流)ドラマ「花様衛士」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

「花様衛士」が始まりました!

いきなり事件の捜査で衝突した今夏達。
今夏も一生懸命なんですが、陸繹が優秀でなかなかですね・・・

そんな中、今夏は、陸繹の調査に同行する事になりました。

これから二人がどんなコンビになっていくのか楽しみです!

花様衛士のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
花様衛士あらすじ4話~6話

花様衛士のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
花様衛士のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「花様衛士」のその他の情報

花様衛士のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
花様衛士の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧