台湾(華流)ドラマ「いつでも君を待っている」前回のあらすじ

最初に、台湾(華流)ドラマ「いつでも君を待っている」前回のあらすじです。

「いつでも君を待っている」前回のあらすじ16話~18話はこちら

「いつでも君を待っている」の相関図、キャストを見るにはこちら

「いつでも君を待っている」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

恩沛と会う昭君の母。
恩沛は、ある条件を飲めば、借金を支払い手切れ金を渡すという。

恩沛に連れられ、昭君は村を離れてしまった。
昭君が去ってからは、元気が出ない俊龍。
そんな中、昔の記憶が蘇る。

亡くなった両親を思い返し、台北にいる昭君に電話してみるが…

スポンサーリンク

台湾(華流)ドラマ「いつでも君を待っている」あらすじ19話

「いつでも君を待っている」19話の動画を視聴するにはこちら

鳳玉は、台北で暮らし上司の彼氏もできていた。
そんな彼女にとって、両金の良さは伝わらない。

一方、昭君は居酒屋で仕事をしていた。
そんな彼女が気がかりで、仕事場を見に行く恩沛。

そんな中、俊龍が昭君のもとへやってくる。
その手には、ギターが握られていて…

スポンサーリンク

台湾(華流)ドラマ「いつでも君を待っている」あらすじ20話(最終回)

「いつでも君を待っている」20話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

両金は落ち込んでいた。
そこへ、鳳玉が帰ってくるが、思わず飛び出した両金。

一方、よろず屋にはある老女が訪ねてくる。
彼女は、店の写真を思い出深げに見ていた。

俊龍は、よろず屋で紙芝居をしていた。
そこへ、ある人が訪ねてきて…

台湾(華流)ドラマ「いつでも君を待っている」あらすじ19話~20話(最終回)の感想&ネタバレ

「いつでも君を待っている」最終回までのあらすじをお伝えしました。

よろず屋を立て直した俊龍。
30からという遅咲きのリスタートですが、自分の守るべきものがしっかり見えている彼はかっこよかったですね。
見ていて何だか心が温まるお話でした。

最期までお付き合いいただき、ありがとうございました。

いつでも君を待っているのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
いつでも君を待っているのあらすじ全話一覧

台湾(華流)ドラマ「いつでも君を待っている」のその他の情報

いつでも君を待っているのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
いつでも君を待っているの相関図&キャスト

いつでも君を待っているのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
いつでも君を待っているのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

台湾(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
台湾(華流)ドラマあらすじ一覧