全68話版「ホジュン~伝説の心医」前回のあらすじ

全68話版「ホジュン~伝説の心医」の前回のあらすじです。

「ホジュン~伝説の心医」前回のあらすじ61話~63話はこちら

「ホジュン~伝説の心医」の相関図、キャストを見るにはこちら

全68話版「ホジュン~伝説の心医」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

光海君は、危篤状態に陥ってしまう。
ホジュンは、毒薬であるヒ素を投薬しようとする。

それを知り治療を中断するよう指示する王。
しかし、ホジュンはヒ素が薬になることもあると説得するのだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全68話版「ホジュン~伝説の心医」あらすじ64話

光海君の死を望むチョン大監は、ホジュンの治療法に関心を持つ。
ヒ素の量を増やし、光海君を殺害しようと企むのだった。

チョン大監の計画は失敗に終わり、光海君は回復に向かう。
そんな中、王の死期が近づこうとしていた。

永昌大君を王の後継者にするために、チョン大監は…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全68話版「ホジュン~伝説の心医」あらすじ65話

王は王命書を書き残し永眠してしまう。

その後チョン大監は、王命書の存在を知り、ホジュンたちを脅迫する。
王命書をなかったことにしようとしたのだ。

しかし、ホジュンは脅迫に動じず、王命書の存在を告白する。
その後、王の死の責任を取り拘束されることとなり…。

全68話版「ホジュン~伝説の心医」あらすじ66話

ホジュンは流罪の処分を受ける。
流刑所で、医学に関心のある娘ウノクに出会う。

ウノクの亡き父が医者だったのだ。
ホジュンのもとへ村人たちが診察を受けに押し寄せる。

診察に追われる日々のホジュンは…。

全68話版「ホジュン~伝説の心医」あらすじ64話~66話の感想&ネタバレ

王が死んだのはなにもホジュンのせいじゃないのに…。
こんなんでいちいち罰を受けていては医者なんてやってられないですよね。

助けられる命は限られてるんだから。
結局、流刑地についても診察してるなんてホジュンらしいですね。

全68話版ホジュン~伝説の心医のあらすじ67話~68話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
全68話版ホジュン~伝説の心医あらすじ67話~68話(最終回)

全68話版ホジュン~伝説の心医のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
全68話版ホジュン~伝説の心医のあらすじ全話一覧

全68話版「ホジュン~伝説の心医」のその他の情報

ホジュン~伝説の心医のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ホジュン~伝説の心医の相関図&キャスト

ホジュン~伝説の心医のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ホジュン~伝説の心医のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ