FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国女優のコ・アラをご存知でしょうか? 名前が「アラ(Ara)」と表記されていることもあります。

ドラマ「花郎(ファラン)」でソヌの義妹のアロ役を演じていたかわいい顔の女優です。

名前が印象的なので、一度覚えると忘れませんね。

今回はこの女優コ・アラについての話題です。



スポンサーリンク


「世界で最も美しい顔100人」に3年連続で選ばれた本物の美人女優コ・アラ

コ・アラは物凄い小顔なうえにスタイル抜群なんですが、お顔も美しいのですよ。

ですからか、あの有名な「世界で最も美しい顔100人」に3年連続で選ばれています。

●2014年 17位

●2015年 36位

●2016年 45位

と徐々にランクダウンしてはいるものの3年連続というのは、世界が認めた美人な証拠ですよね。

デビュー前に練習生として一緒にレッスンを受けていたSUPER JUNIORのイトゥクが「それまでに何百人という練習生を見てきたが、コ・アラは見た瞬間に大成する!」と思ったそうです。

芸能人予備軍で練習生になるのにもオーディションを潜り抜けてきたメンバーの中でも、特に光るものがあったんでしょうね。

コ・アラは美しいだけでなく語学も堪能で2008年アジアの合作映画「昴-スバル-」では、セリフが全て日本語のバレリーナ役だったそうです。

2013年にはMAMAの授賞式で世界中のファン目の前に流暢な英語スピーチをしたそうですし、そのほかにも中国語、ドイツ語、フランス語も話せるそうですので、本物の才色兼備ですね。



スポンサーリンク


コ・アラの整形疑惑

韓国で美人女優と呼ばれれば、ついてくるのが「整形疑惑」ですよね。

コ・アラは「整形」をカミングアウトしているんです!

しかし、カミングアウトというほどのこともなくコ・アラが整形したのは「耳」なんです(笑)

「整形疑惑」が出ると世間に露出される「中学生時代の写真」ですが、顔は全く変わっていません。

本当に持ち前の美人に間違いなさそうですが、耳が大きく正面を向いているんです。

耳が正面を向いてる人って私たちの周りにもいますよね。

でも、コ・アラの場合は耳の軟骨が先天的な異常があったことがわかったので、耳の整形手術をしたそうです。

今のコ・アラの耳は髪の毛から飛び出すほど大きくないですものね。



スポンサーリンク


まとめ

コ・アラは顔が小さすぎるし首も長いので「恐竜」というニックネームもあるそうです。

遠目で写した写真を見ると、どれだけ小顔か分かり驚きます。

才色兼備のコ・アラはデビューが中学生(13歳)でしたので、まだまだこれからも活躍できる女優です。

語学も堪能なので、韓国から世界に羽ばたく女優になることを期待しています。

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧

韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

関連記事