FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

”美容大国”韓国のオリジナルコスメは安価で質が良い優秀なプチプラコスメですね。

過去に溯ると「BBクリーム」人気を広げた頃からの進化は凄くて、今や韓国に行かなくてもネット通販などで購入している人は私以外にもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、韓国プチプラコスメ「SKINFOOD(スキンフード)」が経営破綻に陥り、民事再生手続(韓国の回生手続)開始申立てが公式ホームページに記載されました。



スポンサーリンク


韓国独特のロードショップスタイル

韓国旅行に行かれた方ならご存知と思いますが、韓国コスメショップは1店舗ずつ道路際にずらっと並んでいますよね。

このワンブランドロードショップスタイルでコスメを販売しているのは韓国独自のスタイルなんです。

そもそも2000年に「MISSHA(ミシャ)」が300円台が中心のプチプラコスメを販売するためにショップをオープンさせたのがロードショップの始まりでした。

その後「THE FACESHOP(ザフェイスショップ)」「TONYMOLY(トニーモリー)」「NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック)」「SKINFOOD(スキンフード)」「INNISFREE(イニスフリー)」「ETUDE HOUSEE(エチュードハウス)」などが続々と進出しました。

皆さんも名前の馴染みが深いショップではないでしょうか。



スポンサーリンク


ロードショップを支えていたのは中国人客

2000年以降2010年までは急成長を続けていたプチプラコスメでしたが、2010年以降は中国人の爆買いが後追いして売り上げは更に伸びていきました。

この人気も2016年が最高潮でその後は急落、中国人の爆買いがなくなったので各メーカーの経常利益は赤字になりました。

そして今回「SKINFOOD(スキンフード)」が力尽きて、回生手続申請の流れになります。

このままでいくと他のブランドも同じ流れになりそうで心配です。



スポンサーリンク


まとめ

韓国のプチプラコスメは本当に優秀で「SKINFOOD(スキンフード)」もブラックシュガースクラブは人気商品でした。

他のブランドでも私の大好きなブランド、商品も多いので今後の成り行きには注目です。

今のうちにお気に入り商品は買っておこうかしら?

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧

韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

関連記事