FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス〜お父さんが変」の視聴率が30%近くに上昇中らしいですね。

そこで今回は韓国でヒットしている、このドラマの出演者イ・ジュンについての個人的感想をお話したいと思います。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス〜お父さんが変」のイ・ジュンってどんな人?

平和な一家の前に突然現れた謎の男性を演じているのが、イ・ジュンさんです。

イ・ジュンさんのお顔って、尖っています。
顎のラインもシャープだし、目も切れ長でスーッとした涼し気な感じで、私の好みのお顔です。

ご存知の方も多いと思いますが、彼はピ(RAIN)さんがプロデュースしてデビューした「MBLAQ(エムブラック)」という男性歌手グループの一員として活躍していました。
しかし、ピ(RAIN)さんが兵役に入られた後は、歌手活動よりもバラエティ番組やクイズ番組等での露出が多かったです。

グループの中でもイ・ジュンさんは「おバカキャラ」として結構引っ張りダコだったんですよ。
クイズ番組では珍回答の連発で面白かったし、身体の柔軟なところを自慢しようと足を床に180度で開脚したら履いていたパンツが破れて下着が見えたことも数回あり(一度の失敗では懲りないタイプみたいです) (⌒o⌒)

 

その後「俳優業に専念したい」とグループを脱退してドラマ(「カプトンイ 真実を追う者たち」「ミスターバック(Mr.Back)」)や映画(「俳優は俳優だ」)などに出演しました。
どれもキーマンとなる役どころでしたので俳優への転向は正解だったと思います。

そして今回出演されたドラマもヒットで、ファンとしては嬉しい限りです。

ドラマの行方もイ・ジュンさんの今後も気になるところです。

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス〜お父さんが変」あらすじ全話一覧、相関図&キャストを見るにはこちら

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧