韓国俳優イ・ドンウクの宝物はツギハギの◯◯!

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

イケメン俳優として皆さんもご存知のイ・ドンウクですが、以前TV出演した時に「宝物」として紹介したのが、なんとツギハギのデカパンだったことをご存知ですか?

今回は、その話題をお話しようと思います。

スポンサーリンク

宝物の由来とは?

TVの取材を自宅で受けたイ・ドンウクが「自分の宝物であり、ここぞという時に履く勝負パンツである」と見せてくれたのは、イ・ドンウクが13歳の時から愛用していて、傷んだところは修繕してまで使用しているトランクスでした。

トランクスと言っても、おしゃれ度ゼロのいわゆるデカパンです。

このパンツはイ・ドンウクが溺愛する妹からのプレゼントで、とても大切にしている宝物なんだそうです。

スポンサーリンク

家族思いのイ・ドンウク

イ・ドンウクの育った家庭は金銭的に困窮していたため、一時妹だけを田舎の親せき宅に預けたりもしましたが、幼い頃から両親は共稼ぎでイ・ドンウクは常に妹の世話を焼いていました。

小学校5年生のある日、家族で住んでいたマンションの部屋が火災で消失してしまう悲劇が起こります。

追い打ちをかけるように父親の事業が失敗し家計は火の車になりますが、両親は無理をしてイ・ドンウクと妹を私立小学校に通わせ続けます。

両親の苦労をつぶさに見ていたイ・ドンウクの家族愛は、大変強いものになります。

特に妹への愛情は憶することなく表現し、TV番組でも妹からプレゼントされたツギハギのデカパンは「ここぞ!」という時には勇気が湧いてくる勝負パンツだと話していました。

イ・ドンウクが俳優として成功し、お金ができると家族で住める家を購入します。

引っ越しの当日、イ・ドンウクは6泊7日の撮影からやっと解放された日でしたが、大切な妹の部屋のデコレーションの準備を1人で行ったそうです。

「いつかは嫁に行ってしまう妹と、この家でどのくらいの期間一緒に暮らせるだろうか?」と思いながら疲れも忘れて準備したと言います。

スポンサーリンク

まとめ

見た目もソフトで優しそうなイ・ドンウクですが、実際の姿もイメージ通りでしたね。

こんなにカッコ良くて優しいお兄ちゃんを持った妹の結婚相手はどんな人を選ぶのでしょう。

比較する人が凄すぎるので、結婚相手選びにも悩みますね。

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧

韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧