【お知らせ】
韓ドラ最新情報をお届けします!
登録、解除は無料です。

韓ドラ最新情報

ライン@でも最新情報を受け取れます。
友だち追加

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマを見ていて、時々気になることがあります。

キスシーンみたいな二人が向かい合っている場面で、右側から映しているときは女性の首元にマフラーが巻いているのに左側から移した時には、マフラーがない!
また、右側に戻るとマフラーがある!

そんな不思議現象って、よく見かけませんか?

結構、気になるんですよ。

 

以前に撮影シーンのメイキングを見ていた時に、韓国ってカメラ1台か2台かで撮影しているので、同じシーンでも角度を変えて何回も取るんですよ。
まずは遠目から、次は右側から、斜め上から相手を肩越しに顔のアップとか・・・

ワンシーンを何台かのカメラで同時に取らないのです。
だから、不思議なマフラー現象が起こるんでしょうね。
編集でも気が付かないのかな?

 

でも、チャ・テヒョンさん(出演作:映画猟奇的な彼女・チョンウチ・プロヂューサー等)が何かの賞を受賞した時に
「ドラマを制作している皆さん全員が大変な思いをしながら作品を作っています。時々、本放送の1時間前に台本が届いて、ほぼ生放送のような状態での撮影もありますが皆さん全員が、いい作品を作ろうと頑張っているからドラマが出来ています。」
と言っていました。

そんな状態でドラマが作られていると思うと、見る方もシッカリ見ないと!と思ってしまいます。

だから、不思議なマフラー現象もあたたかい気持ちで見逃しましょう(笑)

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧

韓ドラの最新情報をお届けします。
登録、解除は無料です。