韓国ドラマ「春のワルツ」全体のあらすじ概要

韓国ドラマ「春のワルツ」の全体のあらすじ概要を最初にお伝えします。

「春のワルツ」の相関図&キャストを見るにはこちら

「春のワルツ」のあらすじ全話一覧を見るにはこちら

韓国ドラマ、春のワルツは心に傷を抱えた若い男女がそれぞれに癒されていくストーリー。

有名なピアニストのチェハ(ソ・ドヨン)と幼なじみのイナ(イ・ソヨン)が15年ぶりという久々の再開を果たす。

感慨にふけるとおもいきやチェハはイナのことを全然覚えてはいなかった・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「春のワルツ」あらすじ1話

オーストリアに到着した二人の女性、イナ(イ・ソヨン)とウニョン(ハン・ヒョジュ)。

ピアニストになっている古くからの友人ジェハ(ソ・ドヨン)と15年ぶりに遭遇することになったイナ。

一方、ガイドに志願したフィリップ(ダニエル・ヘニー)と一緒に、空の市街地を巡るウニョンは生涯初めての海外旅行を楽しんでいた。

別れる時フィリップはウニョンにピアノ演奏会のチケットを差し出していた・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「春のワルツ」あらすじ2話

父(ジョンテ)についてチョンサンに入ってきたスホ。

ジョンテはスホを残したまま、一人だけ島から逃げ出してしまう。

浜に座って呆然としていたスホに少女(ウニョン)がやってくる。

スホはジョンテが戻ってくるまでウニョンの家で居候することに。

スホはウニョンの好意を面倒だと思っていたが・・・

韓国ドラマ「春のワルツ」あらすじ3話

スホはウニョンに真実を告白した後、ウニョンと再び一緒にいることを望んでいた。

しかし、父ジョンテは、事故にあってしまい島を離れてしまう。

一人で残ったスホはウニョンのためにジョンテを見つけようと島を出ていこうとする。

しかし、その姿を見たウニョンはスホについていくのだった・・・

韓国ドラマ「春のワルツ」の1話、2話、3話の感想

いきなり人間違いをされるんですね(笑)

しかし、これが2話から回想になるからどこからかヒモついてくるんでしょうね。

しかし、ウニョンの過去にスホという男の子の存在があったんですね。

そしてスホの父親、最悪じゃないですか。

子供置いて行くとはなかなかエグい父親ですね。

今後、このウニョンとスホがどうなって、大人になっていくのかが楽しみですね。

春のワルツのあらすじ4話~6話はこちら
春のワルツあらすじ4話~6話

春のワルツのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
春のワルツあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「春のワルツ」のその他の情報

春のワルツのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
春のワルツキャスト&相関図

韓国ドラマのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
韓国ドラマのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ