FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「傲慢と偏見」前回のあらすじ

韓国ドラマ「傲慢と偏見」の前回のあらすじです。

「傲慢と偏見」あらすじ10話~12話を見るにはこちら

「傲慢と偏見」の相関図、キャストを見るにはこちら

「傲慢と偏見」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

靴の持ち主はカンだった。
ビョルはカンではなかったのだ。

とある女をかくまうドンチ。
女の証言でチュ院長を落とそうとするのだが・・・

やはりチュ院長が怪しい。
一気に捜査を進めようとするドンチ。
しかし捜査中止の命令が下る・・・



スポンサーリンク


韓国ドラマ「傲慢と偏見」あらすじ13話(視聴率9.8%)

「傲慢と偏見」13話の動画を視聴するにはこちら

権力者の捜査を推し進めるドンチ。

そのドンチはある人物から命を狙われていた。
検察局長のイ・ジョンゴンである。

ドンチはチャンギが捜査協力していたことを知る。
チャンギはジェゴングループを救おうとしていたのだ。

ビョルが消された現場に向かうドンチとヨルム。
そこでヨルムが知ったのは・・・



スポンサーリンク


韓国ドラマ「傲慢と偏見」あらすじ14話(視聴率9.2%)

「傲慢と偏見」14話の動画を視聴するにはこちら

ドンチは気にしていた
過去の検察特捜部の動きを。

チェ検事から情報を聞き出すドンチ。
1999年の特捜部の内情によると、

ムン部長もしくはイ検察局長いずれかが怪しいという。
チャンギと裏で動いていたらしいのだ…

ハンビョル事件の捜査を続けるヨルム。
証拠を洗いなおしながら、やがて掴んだ驚愕の真相とは・・・



スポンサーリンク


韓国ドラマ「傲慢と偏見」あらすじ15話(視聴率10.2%)

「傲慢と偏見」15話の動画を視聴するにはこちら

ドンチの前に現れるチャンギ。
彼はファヨン財団の顧問弁護士だった。

カンは心の動揺を抑えられなかった。
自分の母親の事故に関わっていたのがチャンギと知って。

ファヨン財団とイ検事はつながっていたのだ。

一方、ヨルムはある婦警が事件に関わっていたことを知り・・・



スポンサーリンク


韓国ドラマ「傲慢と偏見」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

ドンチは検察局長からも命を狙われて・・・
もう何を信じたらいいのか分かりませんね。

あらたに婦警が関与している・・・
検事といい警官といい、関わっている人種がまずいですね。

傲慢と偏見のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
傲慢と偏見あらすじ16話~18話

傲慢と偏見のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
傲慢と偏見のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


韓国ドラマ「傲慢と偏見」のその他の情報

傲慢と偏見のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
傲慢と偏見の相関図&キャスト

傲慢と偏見のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
傲慢と偏見のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

関連記事