韓国ドラマ 笛を吹く男 4-6

韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」全体のあらすじ

名優シン・ハギュン主演!韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」の全体のあらすじは…

「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」前回のあらすじ1話~3話はこちら

「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

人質事件が発生。

ソンチャンは、この事件を依頼され任務を遂行するがマスコミから叩かれそうになっていた。

 

一方、新たな事件が発生する・・・。

ソンチャンは恋人ジュウンを人質に取られてしまい、取り乱してしまう。

危機交渉チームには一つの謎があった。

いつも現れる謎の人物の正体である。

いつも現場に現れ、解決してしまう。

この謎の人物を探していた。

 

そんなある日、銀行で人質強盗事件が発生。

ソンチャンは危機交渉チームを指揮することになる。

ソンチャンと1年ぶりに再開したミョンハは代表交渉人として容疑者と交渉に・・・

 

以上が前回の流れになります。

今回はどんな話の展開になるんでしょうか。

韓国ドラマ「笛を吹く男」のあらすじ4話~6話をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」あらすじ4話(視聴率2.5%)

ソンチャンは個人プレーに走った。

仲間には告げず、一人で世紀銀行に調査に乗り出した。

事件の背後にきな臭いものを感じていたからだ。

 

その時、ゴンチーム長の息子が拉致されたことを知り、ソンチャンとミョンハは行方を追うことに・・・。

ジョンインは‘アンダーグラウンド’というサイトにかかわっていた。

‘アンダーグラウンド’とは、社会に不満はあるが公に声を出せない人々のサイトだった。

そして、そのサイトの中に‘笛を吹く男’を発見した二人は・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」あらすじ5話(視聴率3.6%)

ソンチャンは危機交渉チームに戻り、活動を再開。

 

そんな折、テレビ局長の携帯にかかってきた口笛の電話。

それは、テレビ局のテロ予告だった。

放送は急きょ中断、警察がテレビ局に出動。

 

ソンチャンと危機交渉チームも警察長官の命令で現場に出動。

犯人に自分との人質交換を申し出たソンチャンの行く末は・・・。

韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」あらすじ6話(視聴率1.4%)

ミョンハが駆け付けた頃、被害者が加害者を殺し自殺する寸前だった。

ミョンハは見事交渉成功。

二人の命は救われた。

 

しかし、裁判では被害者は加害者となってしまう。

ミョンハは証人台に立ち、彼女を守ろうとするが…

 

そして、遂に現れた「アンダーグラウンド」のサイトマスター。

その想像を絶する男の正体とは?

韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

事件と事件との関連性を探していく緊張感あふれるドラマですね。

社会の権力に押しつぶされる人々の恨みや怒り、
時には、正しいことを正しいと言えない環境であったり、
涙をのんで間違った道を選んでしまったり、
その無念さを心痛く感じます。

 

その中で、武器を持っている者から、武器を取るための
交渉をしていくソンチャン。

そして、13年前の事件との関わりを知り始める…

それに、「アンダーグラウンド」の運営者とは何者?

これからの展開に期待してます。

交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)あらすじ7話~9話

交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)」のその他の情報

交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)の相関図&キャスト

交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)のOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)のOSTやDVDを探す

交渉人~テロ対策特捜班(笛を吹く男)以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ