スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)」前回のあらすじです。

「扶揺(フーヤオ)」前回のあらすじ28話~30話はこちら

「扶揺(フーヤオ)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

斉震は、唐?蓉が王妃となる儀礼の日に向け、作戦を立てていた。
その作戦とは、扶揺に軒轅旻を殺させようというものだった。

そしていよいよ、王宮に斉震が反乱軍を引き連れて挙兵してきた。
しかし、扶揺と軒轅旻は見事、斉震を撤退させることに成功。
無事に扶揺の封印を解く事が出来た。

軒轅旻と別れた扶揺は、戦北野にあらぬ疑いがかかっていると知り…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ31話

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」31話の動画を視聴するにはこちら

天権国へ行き、戦北野の無実を証明しようとする扶揺。
その途中、ある女性とと知り合った。
その女性とは、璇璣国の第二王女の仏蓮聖女だった。

仏蓮聖女は、病気のため、扶揺に自分の代わりに天権国に行ってくれと頼む。

天権国の皇宮で、宗越と再会した扶揺。
そこで、上陽宮に侵入し、薬草を取ってきてほしいと頼まれる。

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ32話

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」32話の動画を視聴するにはこちら

扶揺は、軒轅旻と再会を喜ぶ。
その際、軒轅旻は、自分の事を天権国の皇太子の幕僚、元昭詡だと話した。

扶揺を案内した長孫平戎は、皇后の元清旖の元へ連れていく。
仏蓮聖女は、皇太子である長孫無極の婚約者なのだ。

一方、天煞国の戦北恒と太淵国の簡雪も皇宮入りして…

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ33話

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」33話の動画を視聴するにはこちら

扶揺は、皇帝の弟、徳王の長孫迦と元清旖ができている事を知ってしまう。

そんな中、長孫迦が各国の代表者を呼びつける。
その宴の席で、扶揺が璇璣国の図符を差し出すも偽物だと分かってしまう。
さらに、本物の仏蓮聖女がやって来て…

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ31話~33話の感想&ネタバレ

天権国へ行った扶揺ですが、軒轅旻と再会する事ができましたね。
でも、軒轅旻は正体を偽っています。
扶揺が正体を知ったときのショックが大きいと思いますが、大丈夫なのかな~?

仏蓮聖女もなんだか怪しいですね!
仏蓮聖女の偽物だとばれてしまった扶揺はどうなるのでしょうか?

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のあらすじ34話~36話はこちら
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后あらすじ34話~36話

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」のその他の情報

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后の相関図&キャスト

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧