スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)」前回のあらすじです。

「扶揺(フーヤオ)」前回のあらすじ7話~9話はこちら

「扶揺(フーヤオ)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

扶揺の脱獄を手伝った際、養父の周じいが命を落とした。
死に際に五色石を託された扶揺は、封印を解く為に五州を旅することに。

再び軒轅旻に助けてもらった扶揺。
裴エンと決闘することになるが、命は助けてやった。
しかし、侍女から恨まれていた裴エンは、顔に傷を負ってしまう。

軒轅旻と別れ、昆京を目指す扶揺は、天サツ国の烈王、戦北野に救われる。
戦北野の軍と一緒に昆京に行くことになるが、戦北野側の人質になってしまい…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ10話

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」10話の動画を視聴するにはこちら

軒轅暉は、世継ぎだと言い、斉震のライバル、御史、章鶴年の前で御水の術をして見せる。
御水の術は、軒轅の血筋の証拠となる術だった。

一方、昆京では、太淵国王の病気の為に大雨が続いていた。

そんな中、扶揺は溺れた戦北野を救い出した。
すると、目の前に雅蘭珠という女が現れる。
キョウ葉族の公主である雅蘭珠は、戦北野についてきていたのだった。

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ11話

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」11話の動画を視聴するにはこちら

扶揺は、雅蘭珠が戦北野に恋をしていると察した。
そこで、雅蘭珠に協力し、友情が芽生える。

一方、斉震は、宗越という医師を呼び出し、あるお願いをする。
それは、太淵国王が回復したと偽装してくれというものだった。

そんな中、戦北野は兄の天サツ国王の戦南城が自分の暗殺を目論んでいると知り…

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ12話

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」12話の動画を視聴するにはこちら

軒轅旻と親友の宗越は、再会を果たした。
そこで思い出されるのは忌まわしい記憶だった。
宗越は、15年前に一族を殺されていた。
そして、太淵国の世継ぎの子供である宗越は、その日から復讐を誓ったのだった。

一方、戦南城と斉震は協力し、戦北野に仕掛けてきた。

その頃、裴エンは、再び扶揺を陥れようと画策していて…

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」あらすじ10話~12話の感想&ネタバレ

扶揺にお友達が出来ましたね。
キョウ葉族の公主である雅蘭珠です。
戦北野を巡って雅蘭珠が裴エンのようにならなければいいですが…

裴エンは相変わらず扶揺を殺そうと必死です。
扶揺は命だけは助けてあげたのに~
何が起きても全てが扶揺のせいだと思っているんでしょうね。
女の嫉妬は怖いし、裴エンの恨みは本気だから、気を付けないと~!

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のあらすじ13話~15話はこちら
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后あらすじ13話~15話

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后」のその他の情報

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后の相関図&キャスト

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧