中国(華流)ドラマ「燕雲台」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「燕雲台」の前回のあらすじです。

「燕雲台」前回のあらすじ16話~18話はこちら

「燕雲台」の相関図、キャストを見るにはこちら

「燕雲台」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

耶律けいの暗殺を目論む耶律賢。

一方、燕燕の嫁入り道具の中に、皇妃の冠を見つけた蕭胡輦。

父に真意を聞いても、父の元には耶律賢が燕燕を貴妃にするという聖旨だった。

追い詰められた燕燕と徳譲は、国外で幸せに暮らそうと逃亡する。
しかし蕭胡輦に見つかり、燕燕は軟禁された。

そして徳譲は怪我をして…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「燕雲台」あらすじ19話

「燕雲台」19話の動画を視聴するにはこちら

徳譲は、燕燕と家族の間で思い悩んでいた。
父の匡嗣は、遠くから互いを見守るのも愛だと話す。

一方、何も食べずに抵抗していた燕燕は、徳譲が来ると知り食事する。

その夜、最後のひとときを二人で過ごす。
二人で死ぬことを願う燕燕に、お揃いの鈴を贈る徳譲で…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「燕雲台」あらすじ20話

「燕雲台」20話の動画を視聴するにはこちら

燕燕はついに耶律賢に貴妃として嫁ぐも、心は閉ざしたままだった。
しかし、改革のために皇后が必要だと考える耶律賢。

その考えに、燕燕は徳譲から聞いた述律太后の話を思い出す。

そんな最中、耶律賢が倒れて見舞う燕燕は、彼の孤独な心を知る。

一方、旅をしている徳譲。
虐げられている部族がいると知り…。

中国(華流)ドラマ「燕雲台」あらすじ21話

「燕雲台」21話の動画を視聴するにはこちら

反撃を目論む耶律罨撒葛と、野心が強い耶律喜隠。
常に身の危険が迫っている状況だった。

信頼を寄せる燕燕からは愛されないものの、改革については会話をしていた。

一方、高勲と女里は、頼りにされてる蕭思温に嫉妬していた。
そこで女里は、蕭思温と争うと…。

中国(華流)ドラマ「燕雲台」あらすじ19話~21話の感想&ネタバレ

徳譲と離れ離れとなり、耶律賢に嫁いだ燕燕。
愛はないものの、皇后として改革について意見してますね。

そんな彼女と会話できるのが嬉しそうな耶律賢。
単純に、彼女を愛しているのでしょうね。

そんな彼の孤独に気付いた燕燕は、見方が変わるのかな。

でも、徳譲との愛は変わらないでしょうね。

燕雲台のあらすじ22話~24話はこちら
↓   ↓   ↓
燕雲台あらすじ22話~24話

燕雲台のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
燕雲台のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「燕雲台」のその他の情報

燕雲台のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
燕雲台の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧