中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」の前回のあらすじです。

「瓔珞(エイラク)」前回のあらすじ28話~30話はこちら

「瓔珞(エイラク)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「瓔珞(エイラク)」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

瓔珞は辛者庫に送られた自分を助けようと現れた傅恒を突き放す。
その後、帳管事から助けた太監の袁春望と仲良くなり、力を合わせていく事に。

そんな中、女官が落とした血豆腐のせいで宴の最中にこうもりの大群が襲来する。
すると、騒動に乗じた高貴妃に突き落とされた皇后は意識不明になり・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ31話

「瓔珞(エイラク)」31話の動画を視聴するにはこちら

皇后の代理に任命された嫻妃は、難民と皇后の回復祈願を兼ねて食料の配給を決定する。
しかし、配給日に押し寄せた偽の難民によって混乱が生まれる。
そして、配給の混乱を袁春望や弘昼がおさめ、彼女の政策は無事遂行される。

そんな中、嫻妃と共に配給で手柄をたてた袁春望は辛者庫の管事に任命され…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ32話

「瓔珞(エイラク)」32話の動画を視聴するにはこちら

皇太后の誕生日に行う演目として、溶鉄を用いた万紫千紅の準備をする高貴妃。
そして、稽古場を訪ねた乾隆帝達に披露していた最中に、芸人に火花を浴びせられる。
さらに、溶鉄に糞汁が混じっていたせいで傷は化膿し、手の施しようがない状態に陥る。

一方、自らもやけどを負った嫻妃は、乾隆帝の信頼を得ると病床の高貴妃を襲う。

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ33話

「瓔珞(エイラク)」33話の動画を視聴するにはこちら

傅恒に頼まれた明玉は、瓔珞が皇后の見舞いに行けるようにする。

その頃、後宮は未だ意識不明の皇后に代わり嫻妃が全てを仕切る事に。
そして、万紫千紅で負ったやけどの影響を抱えながら高貴妃の葬儀の準備を行う。

同じ頃、嫻妃の姿に感心した皇太后は、乾隆帝に嫻妃を大切にするよう話し…

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ31話~33話の感想&ネタバレ

元々は高貴妃が皇后を陥れておいしい思いをしようとしたのに残念でしたね。
しかも、自分が用意したものに足を引っ張られてひどいやけどを負うなんて・・・

一方、皇后代理として手腕を発揮する嫻妃。
皇太后の目にはかなり良くうつっているんだろうな・・・
高貴妃も亡くなり、皇后も意識不明のままだと彼女が一人勝ちなのかな。

これからの展開が待ち遠しい!

瓔珞(エイラク)のあらすじ34話~36話はこちら
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)あらすじ34話~36話

瓔珞(エイラク)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」のその他の情報

瓔珞(エイラク)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)の相関図&キャスト

瓔珞(エイラク)のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧