FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」の前回のあらすじです。

「瓔珞(エイラク)」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「瓔珞(エイラク)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「瓔珞(エイラク)」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

乾隆帝に霊柏の事を騙った女官だと知られるも皇后に助けられた瓔珞。

一方、苦手な犬を見て倒れた愉貴人は真珠粉と毒薬をすり替えられ命を狙われる。

そんな中、茘枝の実を摘む為に茶会に皇后は木を運び込ませる事に。
しかし、木を覆う布をはぐるとそこから高貴妃の愛犬である雪球が出てきて・・・



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ13話

「瓔珞(エイラク)」13話の動画を視聴するにはこちら

瓔珞が雪球を殺さず守っていた事を知り、傅恒は信じる事を決める。

その頃、嫻妃は獄中の弟の事で落ち込んでいると、更なる事実を突きつけられる。
なんと、怡親王に銀子を渡して弟を助けようとした父の那爾布までもが投獄される。

しかし、乾隆帝へ父親を助ける様に頼まなかった事で母親は、失意のあまり自殺する事に。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ14話

「瓔珞(エイラク)」14話の動画を視聴するにはこちら

瓔珞は皇后から書道を習い始めると練習した紙に番号をつけて保管する事に。
そして、保管した一枚が無くなった矢先、慶錫から姉の事で御花園に呼び出される。

そんな中、御花園に向かうと瓔珞は現れた慶錫を太監達を使って攻撃する。
しかし、やってきた怡親王によって侍衛を惑わした罪で慎刑司へ連れて行かれそうになる。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ15話

「瓔珞(エイラク)」15話の動画を視聴するにはこちら

瓔珞は姉殺しの犯人を傅恒だと疑い、彼の胸を刺してしまう。
しかし、教練中の事故として傅恒が処理した事で彼の無実を願い始める。

そんな中、乾隆帝が嫻妃へ養育を任せた第四皇子が風邪をひき、病状が悪化する。
すると、嘉貴人は息子を取り返そうと乾隆帝に涙ながらに訴えるが・・・



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

傅恒と瓔珞の関係がかわりつつありますね!
姉殺しの犯人だと思って刺した瓔珞・・・
これ、違った場合かなりダメージデカい気が。

でも、刺されたって言わない傅恒はすごいな。
瓔珞が見方を変えたら何か起きそうですね!!

次回も気になる!!

瓔珞(エイラク)のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)あらすじ16話~18話

瓔珞(エイラク)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「瓔珞(エイラク)」のその他の情報

瓔珞(エイラク)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)の相関図&キャスト

瓔珞(エイラク)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
瓔珞(エイラク)のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事