FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「チョコバンク」前回のあらすじ

韓国ドラマ「チョコバンク」の前回のあらすじです。

「チョコバンク」前回のあらすじ1話~3話を見るにはこちら

「チョコバンク」の相関図、キャストを見るにはこちら

5年間就職活動を続けるウネン。
ひょんなことからチョコのカフェを手伝うことに。

祖母の下で育ったチョコ。
借金を残して他界した父親を持つウネン。
苦しい子供時代を過ごした二人は互いに惹かれあう。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「チョコバンク」あらすじ4話

「チョコバンク」4話の動画を視聴するにはこちら

チョコバンクが取材を受けることになる。
記者チェリはウネンが気に入りアピールする。

片や取材で出会った金融関係者からオファーが入るウネン。
就職かカフェに残るかで葛藤するが…。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「チョコバンク」あらすじ5話

「チョコバンク」5話の動画を視聴するにはこちら

就職のチャンスを蹴りカフェに戻るウネン。
チョコはウネンに感謝し想いを伝えようとする。

その時、ウネンの母親がカフェを訪れる。
息子の嘘を知りショックで倒れるジョンジャ。
ウネンは二度とカフェを訪れないと決心する。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「チョコバンク」あらすじ6話(最終回)

「チョコバンク」6話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

相変わらず赤字のチョコバンク。
チョコはウネンを忘れられず…。

一方、銀行に就職したウネン。
合わないサラリーマン生活に苦しんでいた。

結局カフェに戻ったウネン。
ウネンとチョコは互いの想いを確かめる。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「チョコバンク」あらすじ4話~6話(最終回)の感想&ネタバレ

就職のチャンスを棒に振り、カフェに戻ったウネン。

長年望んで来た就職ですが、起業という夢を抱き始めたウネンには手放しで喜べるニュースではなかったようですね。
結局カフェに戻ってしまいました。
夢をかなえるためには少なからずの犠牲が必要で、どの道を選択するのかは自分次第なんだと思いました。

しかし、ウネンはショックを受け倒れる母親を見てカフェではなく結局就職しましたね。

父親を早くに亡くし育ててくれた母親が苦しむ姿を見てウネンは心がどれだけ痛かったでしょうか。
母親のために夢を諦めるウネンの姿に心が痛かったです。

1年後、夢を諦めきれずカフェに戻るウネン。

1年で辞めるなんてもったいない!と正直思ってしまいましたが、それだけウネンにとって夢は大切なものだったのでしょう。
息子の夢を応援する母親の姿もかっこよかったです。
きっと大切な息子が何かを我慢しながら会社に通う姿が見ていて辛かったのでしょう。

ウネンとチョコの恋もハッピーエンドで終わり、とても温かい気持ちになれたドラマでした。

チョコバンクのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
チョコバンクのあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

韓国ドラマ「チョコバンク」のその他の情報

チョコバンクのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
チョコバンクの相関図&キャスト

チョコバンクのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
チョコバンクのOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧


関連記事