韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」の前回のあらすじです。

「追跡者(チェイサー)」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「追跡者(チェイサー)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「追跡者(チェイサー)」のあらすじ全話一覧はこちら

ドンユンがホンソクを記者たちの前で犯人かのように仕立て上げる。
そのせいでホンソクはその場から逃亡する。

そんな中、ジスとの離婚を条件に大統領選支援をソ会長から提示されたドンユン。
一方でヘラはこの提示を断れば証拠を世間に公開すると脅す。
だがドンユンが選んだのは、提示に対しての拒否だった。

その後、ヘラのもつ証拠はソ会長の元へ。
窮地に陥るドンユン。
そんな彼を追い詰めるかのようにチェ検事らは捜査をするが…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」あらすじ13話(視聴率20.0%)

「追跡者(チェイサー)」13話の動画を視聴するにはこちら

証拠を奪還するためにホンソクを捜しまわるドンユンやヘラ。

その頃ホンソクはというと、証拠の携帯にある動画を公開しようとしていた。

同じころ、誰かの車にはねられたことで重傷となるチョ刑事。

そんな中、会見会場ではドンユンが現れる。
そこでもし自分に罪があるのなら選挙は辞退すると発言するのだった。

そしてホンソクは、ヘラに脅迫されていて…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」あらすじ14話(視聴率23.1%)

「追跡者(チェイサー)」14話の動画を視聴するにはこちら

ついに大統領選の日がやってくる。
ドンユンの義弟ジウォンは、ホンソクに味方する。

そんなホンソクは、ジウォンからドンユンの行動を聞かされ、逮捕計画を練る。
ドンユンが実父が経営する床屋へ行くとわかったのだ。

ジウォンから聞いた通り、床屋へ入るドンユン。
すると店には彼を待っていたホンソクがいた。

ホンソクからある提案を出されたドンユンで…。

韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」あらすじ15話(視聴率22.1%)

「追跡者(チェイサー)」15話の動画を視聴するにはこちら

スジョン殺しを自供した映像が世間に公開されたドンユン。
それにより大統領選の投票率がかなり変わってきた。

そして裁判のやり直しのため自ら出頭したホンソク。
ドンユンを逮捕してもらうようファン班長に頼んだ。

大統領選はドンユンのライバル候補の当選が有力視された。

ドンユンとヘラの逮捕状ができ、観念した彼らは…。

韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」あらすじ16話 最終回(視聴率25.1%)

「追跡者(チェイサー)」16話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

裁判ですべてを打ち明け、罪を償おうとするホンソク。
ジョンウは、ホンソクがスジョンの汚名返上を考えていることを知る。
そこで自分のできることは、事件の真実を明らかにすることだと考えた。

事件の発端となったのが、ジス。
ジスがひき逃げ事件の犯人だという証明をしたいジョンウ。
ジス逮捕を目標に、証明のために奔走する。

そしてかかわった人物であるチャンミンが…。

韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」あらすじ13話~16話(最終回)の感想&ネタバレ

ついに最終回を迎えましたね。
巧妙なドンユンやヘラ。
だけど最終的には追い詰められ、彼らは逮捕されました。

ホンソクはスジョンの汚名返上ために奮闘したと思います。
自ら危険な目に遭いながらもよく頑張った。

それにしても最終的には観念したドンユン。
ヘラの罪もかぶろうとするとは驚きでした。

追跡者(チェイサー)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
追跡者(チェイサー)のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)」のその他の情報

追跡者(チェイサー)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
追跡者(チェイサー)の相関図&キャスト

追跡者(チェイサー)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
追跡者(チェイサー)のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ