韓国ドラマ「バガボンド」前回のあらすじ

韓国ドラマ「バガボンド」の前回のあらすじです。

「バガボンド」前回のあらすじ7話~9話はこちら

「バガボンド」の相関図、キャストを見るにはこちら

「バガボンド」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ダルゴンはエドワードに記者の捜査を願って、国情院はチームを作って密かに捜査を進行する。

国情院はジェシカを調査しようとするが失敗し、ハンギはすべての操作を中断せよという指示をする。

ダルゴンは自分の血を輸血してウギを助けて、テウンは支援チームを求めるが、暗殺組が到着し、国情院はジュチョルを逮捕、監禁する。
そんな中、サンミも嘘の証言をするのに…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「バガボンド」あらすじ10話(視聴率10.2%)

「バガボンド」10話の動画を視聴するにはこちら

危機に陥っていたダルゴン、TFチーム、ウギ。
エドワードの秘書であるミキの助けで危機から脱する。

ヘリに政府が関わっていると話すテウン。
彼は暗号名、“バガボンド”の情報を教えてくれる。

一方、ダルゴンとヘリの脱出が分かったジェシックは…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「バガボンド」あらすじ11話(視聴率10.2%)

「バガボンド」11話の動画を視聴するにはこちら

毒殺の危機から生き残ったジュチョル。
彼を救ったのはテウンだった。

ジュチョルが導く秘密組織、バガボンド。
ダルゴンとヘリはバガボンドの手伝いで入国計画を立てる。

しかし、仁川港で彼らを待っていたのは…

韓国ドラマ「バガボンド」あらすじ12話(視聴率11.6%)

「バガボンド」12話の動画を視聴するにはこちら

警察まで動員した国情院。
彼らに追われながらバガボンドチームは裁判所へ向かう。

ダルゴンとヘリ、ウギを防がなければならない政府と国情院。
バガボンドチームはダルゴン、ヘリ、ウギの動画をネット上に共有する。
そして、その動画を見ることになった遺家族たちは…

韓国ドラマ「バガボンド」あらすじ10話~12話の感想&ネタバレ

飛行機墜落事件の一番重要な証人、ウギ。
彼に対し、二つの考えがあります。
彼を殺すことがあっても、彼によって真実が明らかになることを防ごうとする人々。
どんなことをあっても彼を守って、彼を裁判所まで連れて行って真実を明らかにしようとする人々。
今まではその2グループの対立とそれに従う話の流れだったんですが、今回で、一番重要な人々を忘れていたと気付かりました。
誰よりも真実が切実な人々は誰でもなく、家族であります。

ある日、いきなり起こった飛行機墜落事故で大切な家族を失った人々。
大切な家族がなくなってしまった事故の原因は何か、大切な家族の命を奪った責任は誰にあるのか。
誰かの誤りで行った事故であったら、確実に罰を受けること。
残された家族たちにとって、それ以上重要なことはあるんでしょうかね。
自分が死んだとしてもぜひ、できてほしいことだと思います。
だから、彼らは弾丸が飛び交う危ないところへ自発的に出て、ダルゴンとヘリを守って、ウギが裁判所に行けるようにしたんでしょうね。

まかり間違えば死ぬかも知らない、という恐怖は失ってしまった家族のいわゆる悔しさを晴らしてくれることをに比べるとなんでもないことであると思われます。
権力が強い人々が真実を隠しようとしても、大切な人々を失ってしまった家族たちの強い念には勝ちにくいことなんですよね。
完全に真実が明らかになったとは思わないんですが、これからは真実はどんどん明らかになるはずなんですよね!

バガボンドチームとダルゴン、ヘリ、遺家族たちの協力でウギを裁判所に立たせることができました。
真実は完全に明らかになったんでしょうかね。
また、撃たれてしまったヘリは大丈夫でしょうかね。
次回の話も見に行ってきます!

バガボンドのあらすじ13話~16話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
バガボンドあらすじ13話~16話(最終回)

バガボンドのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
バガボンドのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「バガボンド」のその他の情報

バガボンドのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
バガボンドの相関図&キャスト

バガボンドのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
バガボンドのOSTやDVDをレンタルする

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ