FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


「チョン・ドヨン」のプロフィール

「チョン・ドヨン」の画像はこちら

【プロフィール】
[芸名]チョン・ドヨン(전 도연:全度妍:Jun Do Yeon)
[本名]記載なし
[生年月日]1973年2月11日生
[血液型]O型
[身長]165cm
[出身地]ソウル特別市
[学歴]ソウル芸術専門大学放送演芸科卒業
[デビュー]1990年 ジョンソン&ジョンソンのCMでデビュー、1992年 ドラマ『われらの天国』で女優デビュー
[出身地]ソウル
[職業]タレント、女優
[受賞]2007年 第60回カンヌ国際映画祭 女優賞を受賞(映画『シークレット・サンシャイン』)
[趣味]音楽鑑賞、映画鑑賞
[特技]水上スキー
[結婚]既婚者、娘1人

スポンサーリンク


「チョン・ドヨン」出演韓国ドラマ一覧

出演韓国ドラマ:「グッドワイフ」「オンエアー」「総合病院」「若者のひなた」「星に願いを」「北の駅から(第1部)」「恋の香り」「星を射る」「愛するまで」「プラハの恋人」

スポンサーリンク


「チョン・ドヨン」が主演したドラマ「グッドワイフ」が話題!

◆チョン・ドヨンが最近、ケーブルtvNドラマ「グッドワイフ」で11年ぶりのドラマ復帰を果たしました。

このドラマは地上波放送に比べると放送規定が少し緩いケーブル放送であったにも関わらず、韓国放送通信審議委員会から勧告措置を受けています。

指摘された箇所はチョン・ドヨンは夫のいる身でありながら、元彼との激しいキスシーン(相手役はユン・ゲサンでした)。

ドラマの中で若者がクラブで会った女性に薬を差し出して「これで気分が良くなりますよ」と言ったシーン。

これらのシーンが青少年視聴保護時間帯に放送されたという点を指摘し、放送審議に関する規定第44条を犯しているということでした。

こんな刺激的な内容のドラマの視聴率は平均視聴率4.67%、最高視聴率6.23%と結構高い数字でした。

スポンサーリンク


「チョン・ドヨン」はいつ結婚したの?夫はどんな人?

◆チョン・ドヨンの夫は一般人で実業家のカン・シギュ、年齢はチョン・ドヨンより9歳上の男性です。

2007年3月11日に結婚、2009年1月22日に女児を出産しています。

結婚後は芸能活動を休止していていましたが、2010年の映画『ハウスメイド』で復帰。

但し、女優に復帰してからも主に映画の活動をしていたのは、まだ子供が小さかったからかもしれませんね。

 

◆チョン・ドヨンの夫はモータースポーツであるカーレースが趣味のようです。

芸能人レーシングチーム「Rスターズ」のレーサーである夫カン・シギュと一緒にたびたびスピードウエーを訪れているようです。

夫が出場しなかった日にも関わらず、チョン・ドヨンは疾走する車の熱気が伝わる中で、大会が終わるまでRスターズチームを応援していたそうです。

スポンサーリンク


「チョン・ドヨン」って映画にも多く出演してますよね?

◆チョン・ドヨンが映画初出演したのは、1997年の『接続 ザ・コンタクト』です。

初出演ながら演技が評価され、韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞と青龍映画賞の新人女優賞を受賞。

その後の映画でも大鐘賞、青龍映画賞など国内の数多くの賞で主演女優賞の受賞歴がある本格的な演技派女優です。

出演した主な映画は「ユアマイサンシャイン」「ハウスメイド」「メモリーズ 追憶の剣」「男の女」など。

 

◆映画「男と女」ではPG12でベッドシーンも。

俳優コン・ユと共演し、お互いに家庭のある身でありながらも気持ちを止めることができないまま深い愛に陥る主人公を演じました。

 

◆映画「ハウスメイド」もR15+が付きます。

共演俳優はイ・ジョンジェで”ハウスメイド(下女)”役がチョン・ドヨン。

富裕な邸宅にメイドとして雇われた女性が家の主と関係を持ってしまい妊娠まで。

一人での出産を決意し邸宅を出ようとしますが、それを阻止しようとする家族たちは残忍なやり口で彼女を攻撃するというストーリーです。

スポンサーリンク


「チョン・ドヨン」についての感想

◆先日韓国で放送されたtvN「名簿公開2016」では、「私が出るとヒット!信頼の新ヒット保証スターたち」特集が組まれました。

このランキングで1位に輝いたのはチョン・ドヨン。

90年代からトップスターのチョン・ドヨンは、ドラマ「グッドワイフ」で最高のヒットメーカーであることを証明したからです。

チョン・ドヨンは映画をはじめドラマでも最高の出演料のヒット女優なのです。

 

◆私個人的には「グッドワイフ」もチョン・ドヨンも興味の対象ではなかったのです。

しかし、今回記事作成にあたり調べていくうちに「ハウスメイド(下女)」に出演されていた女優で思い出しました!

私「ハウスメイド(下女)」は見ているのです。

サスペンス好きな私はTVガイドのあらすじを読んでサスペンスかと思い見たのですが、いくら待ってもその気配はなし!

オイオイ!いくらメイドでもそこまでするかぁ?

日本のドラマ「家政婦のミタ」でも、その要求に「承知しました」とは言わないんじゃない?!と見ていました。

しかし韓国映画のベッドシーンは激しく、しつこいくらいの長いシーンが多く、この映画も異にしません。

ということで見るのを中断したので、結末はわかりませんが・・・終盤にはサスペンス的な要素もあったのかな?

 

◆「グッドワイフ」の放送終了後に「次回作は未定ですが、私らしい選択をします。信じて見守ってください」と発言したチョン・ドヨンです。

次回作が映画になるのか?ドラマになるのかはわかりませんが、過去の受賞歴や今回の「グッドワイフ」の評判の良さから私の中で気になる女優の一人に入りました。

次回作は絶対に見よう!と思います。

韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧