FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」のプロフィール

「チェ・ジョンウォン」の画像はこちら

【プロフィール】
[芸名]チェ・ジョンウォン(최정원:崔貞媛:Choe Jeong-Won)
[本名]記載なし(妹のチェ・ジョンミンもフードスタイリストとして活動しているため芸名と同じ可能性あり)。
[生年月日]1981年4月24日生
[血液型]AB型
[身長]167cm
[学歴]東国大学演劇映画学科卒業
[デビュー]2001年KBSドラマ「クール」
[受賞]2008年KBS演技大賞ミニ部門女優秀演技賞
[趣味]映画鑑賞、読書

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」出演韓国ドラマ一覧

出演韓国ドラマ:「彼女の神話」「魔女の城」「噂のチル姫」「風の国」「ブレイン」「12月の熱帯夜」「オールイン」「神話」

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」って結婚の予定とかあるの?

チェ・ジョンウォンには浮いた噂すら見当たらない!

2009年に「シドニー・イン・ラブ」というタイトルのカップル写真集兼短編映画を撮影がありました。
熱烈なベッドシーンがあったことから共演者のペク・ソンヒョン(当時20歳)と「付き合っているのでは?」と噂になったくらいで、それ以降全く恋愛関係の話は出てきません。

熱愛説もない彼女に結婚の予定はないでしょうね。

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」って男性っぽい名前じゃないですか?

”チェ・ジョンウォン”で検索すると同じ名前の有名人が結構いますし、男性もいます。

1. チェ・ジョンウォン (1950年生の俳優) (崔鍾元) – 主な出演作:「名家」「朝鮮ガンマン」「六龍が飛ぶ」「モンスター」「マスター-ククスの神

2. チェ・ジョンウォン (1969年生) – 韓国のミュージカル俳優。

3. チェ・ジョンウォン (1971年生の女優) – ドラマ「女人天下」 (2001-2002/SBS)で ヌングムとウォルヒの二役を演じた女優

4. チェ・ジョンウォン (1981年4月生) (崔貞媛) -今回、紹介している女優本人です。

5. チェ・ジョンウォン (1981年5月生) – 男性歌手で元UNのメンバー。

今回紹介しているのは4.のチェ・ジョンウォンですが、1.の人も主に時代劇で悪役を演じているので顔を見たら「あ~あの人!」ときっと思うはずです。
あの悪役の人と同じ名前なんて・・・。

チェ・ジョンウォンはすっごくかわいい女優なのに・・・。

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」の目って印象的ですよね?

この人の顔の特徴の一つであるのは、あの大きくて少しタレ目がちな目ですよね。
動物に例えると「たぬき顔」です。

でも、どうやら「お直し」の結果見たいですよ!
昔の写真と比べると、目の大きさが4倍にはなったんじゃないか?と思うくらいです。

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」が降板したドラマ

チェ・ジョンウォンは本来、KBS「私の娘、ソヨン」の主演が決まっていたんです!!

主人公ソヨン役で確定していたのですが、撮影スケージュールが予定よりも前倒しに変更。
そのため、チェ・ジョンウォン側のスケジュール調整ができなくなり、無念の降板となったそうです。

皮肉にも、イ・ボヨン主演になり平均視聴率35.8%、最高視聴率48.5%の大ヒット作になりましたね。

スポンサーリンク


「チェ・ジョンウォン」についての感想

チェ・ジョンウォンが演劇の道に進みたい!と言ったら、両親は大反対したそうです。
そこで彼女は東国大学演劇映画学科を受験し見事合格。

大学在学中にオーデションを受けまくり2001年にKBSドラマ「クール」で女優としてデビュー。
その後芸能活動と学業を両立しながら10年かけて2010年に東国大学演劇映画学科を卒業しました。
両親の反対をバネにして、頑張った結果でしょう。

彼女の代表作「噂のチル姫」が中国で放送され、中国でも大人気になったようです。

その結果、中国の有名授賞式『第2回アジアアイドルアワード』で「2013アジア最高のアーティスト賞」を受賞。
授賞式が放送史上最高視聴率を記録したなどと聞くと彼女の中国での人気の高さがうかがえますね。

結婚の予定もなさそうなので、当分の間は「仕事一筋」かな?

次回作を楽しみにしています(^○^)

韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧