FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ 三銃士 4-6

スポンサーリンク


韓国ドラマ「三銃士」前回のあらすじ

韓国ドラマ時代劇「三銃士」の前回のあらすじ内容を最初にお伝えします。

「三銃士」前回のあらすじ1話~3話を見るにはこちら

「三銃士」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

ダルヒャンは科挙を受けるために漢陽へ旅立ちました。

ですが、馬が動けなくなり、トラに追われたりするうちに2ヶ月もかかってしまいます。

 

科挙の前日にやっと漢陽についたダルヒャンは、宿に泊まると謎の集団に宿が襲撃を受けました。

集団の後を追うダルヒャンの前にソヒョン世子とスンポ、ミンソが現れ集団を捕まえます。

突然現れた3人に名前を聞くと、三銃士だと言って去っていくのでした。

 

ダルヒャンは武科試験を受けに来ると、そこにはソヒョン世子とスンポにミンソが。

ソヒョンが世子だと知りダルヒャンは驚きます。

見事に合格して官職に着くことが出来たダルヒャン。

これからの活躍が楽しみです。

 

では、続きの4話から6話のあらすじをどうぞ。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「三銃士」あらすじ4話(視聴率0.987%)

ソヒョン世子は、生きていたミリョンを連れて来いとダルヒャンに命令。

だが、国を守る大きな仕事をしたいダルヒャンは、なんで自分がそんな事をしないといけないのかと訪ねる。

するとソヒョン世子は、「お前を信用できるか試すための命令だ」と告げると去っていくのだった。

 

その後、ダルヒャンは国を守る初仕事の日がやってきた。

民衆を苦しめているヨンゴルデ使臣団を、城門で待ち構えるダルヒャン達。

ゴルデを受け入れるなと民衆たちは王に訴え、座り込みをしていた。

 

だが、王はどうゴルデに対応しようか悩んでいた。

そこでミョンキルは王に、ゴルデと直接話し合い拒否するべきならすればいいと助言をした。

納得がいかない王だが、ゴルデに会うことにし呼び出すが、そっちが来いと言われてしまう。

王は世子に説得され、ゴルデに会いに行くことを決意した。

 

そんな中、ダルヒャンはミリョンに会いに行くのだが…

 

なんか王はちょっと頼りないっぽいですね。

周りの人達が優秀で助けてくれてますが、ゴルデに会ったら王は大丈夫なんでしょうか。

心配ですね(笑)

ダルヒャンはミリョンを連れ出すことができるんでしょうか。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「三銃士」あらすじ5話(視聴率1.088%)

ダルヒャンはゴルデと死闘を繰り広げていた。

後から駆けつけてきた兵士を見ると、ゴルデは逃げ出していく。

追いかけていくダルヒャンは銃を構え、ゴルデに向かって発砲するが外れてしまい、ゴルデを取り逃してしまうのだった。

 

その後、王がゴルデを討伐するという命令が知れ渡り、戦争を避けられない状態になっていた。

ミョンキルは、ゴルデを生け捕りにして事態を収集させようと試みる。

 

その一方で、ダルヒャンはミリョンの事をソヒョン世子に話した。

ヒャンソンと名を変え、ソヒョン世子の手紙を書き写しして持っていること、そして捕まえようとしたが毒針を使われ捕らえられなかったなどの出来事を伝える。

そしてダルヒャンは、ミリョンとソヒョン世子の関係について訪ねてみた。

するとソヒョン世子は血相を変え怒りだしてしまうのだった。

 

そんな中、ゴルデはスンポとミンソにより捕らえられ書庫に閉じ込められることに。

ソヒョン世子はゴルデと密談をしに書庫の中へ。

ダルヒャンはスンポとミンソ、そして世子がゴルデを匿っているのではないかと疑っていた。

そして書庫に向かうのだが…

 

ダルヒャンはもう一歩のところでゴルデを逃しちゃいましたね。

そこで捕まえられれば争いは終わったのに!惜しいです。

ソヒョン世子とゴルデは何話したんだろう。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「三銃士」あらすじ6話(視聴率1.007%)

ソヒョン世子を疑ったダルヒャンは、書庫でソヒョン世子と戦うことに。

ゴルデからダルヒャンの弱点を聞いていたソヒョン世子は、簡単にダルヒャンに勝ってしまう。

そしてダルヒャンは宮を追い出されてしまうのだった。

 

その後、キム・ジャジョムはソヒョン世子がゴルデを匿ってていることを知っていて、ある提案を持ちかける。

それは、「必ず戦争は起きる。そして朝廷側が負けるはず。そしたら新しい朝鮮を共に作ろう」と告げた。

 

一方で、ミリョンから、ジャジョムの弱点を知りたければ会いに来い、という伝言を受けたダルヒャン。

そしてミリョンをソヒョン世子の元へ連れて行ったダルヒャン。

ソヒョン世子とミリョンは2人だけで部屋に入り話をしていた。

ダルヒャンは2人の様子を見に来ると、ソヒョン世子がミリョンに刺されていて…

スポンサーリンク


韓国ドラマ「三銃士」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

ゴルデは捕まりましたが、密かにソヒョン世子達が匿っていました。

戦争が起こらないようにゴルデを利用しようとしているのか。

それともソヒョン世子は戦争を起こさせて、自分が王になるためにゴルデと手を組もうとしているのか。

ジャジョムは後者のようですが、ソヒョン世子の思惑は分かりませんね。

ソヒョン世子はミリョンに刺されちゃいましたがどうなるんでしょう。

次回も気になります。

三銃士のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
三銃士あらすじ7話~9話

三銃士のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
三銃士のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク


韓国ドラマ「三銃士」のその他の情報

三銃士のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
三銃士の相関図&キャスト

三銃士のOSTやDVDを手に入れるならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
三銃士のOSTやDVDを安く手に入れる

三銃士以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧